全日本大学野球選手権大会準決勝 慶応大対東北福祉大

2018.6.16(土) 14時 神宮 東 001105000 7 慶 003000000 3 [勝]津森、[敗]高橋亮 [H]東:大西(高橋亮)、清水聖(高橋亮)、吉田(高橋亮) 準決勝第1試合。 3回表に東北福祉大が大西のホームランで先制したが、初回から今一つ制球に安定感がなかった東北福祉大の先発投手山野が、3回裏に2四球で無死1-2塁にした後、次打者のバントを3塁で封殺しようとして悪送球。ボ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

交流戦 西武対ヤクルト(6/12)

2018.6.12 (火) 18時 県営大宮公園野球場 S 002100000 3 L 000001000 1 [勝]石川、[S]石山、[敗]カスティーヨ 戸田から転戦した。多分、2010年以来の、県営大宮球場での交流戦の西武戦。 試合時間中は雨の天気予報だったが、16時過ぎにどしゃ降りが来て、雨雲が抜けたおかげで、降らなかった。助かった。もっとも、自分自身は、先行したどしゃ降りを、戸田の帰りに思...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イースタンリーグ ヤクルト対巨人(6/12)

2018.6.12 (火) 13時 ヤクルト戸田球場 G 010103340X 12 S 01020000  3 [敗]屋宜、[勝]野上 [H]S:宮本(野上)、村上(野上)、G:山本(屋宜)、和田恋(ジュリアス) 先発投手はヤクルト館山、巨人野上。野上は2軍落ちしていたのか。 館山は初回から毎回ヒットを打たれまくる厳しい内容ながら、5回まで投げて、2回と4回の各1失点にとどめた。確かにヒットの内...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

交流戦 ヤクルト対オリックス(6/9)

2018.6.9 (土) 14時 神宮球場 Bu 120000000 3 S  60000001X 7 [勝]カラシティ、[敗]ディクソン [H]S:中村(ディクソン) 先発投手はヤクルト原樹理、オリックスがディクソンだったが、双方不調。ディクソンは1回6失点、原も2回3失点で、早々と降板。そういう次第で、序盤はスローペースな試合運びだったから、どうなることかと思ったが、両チームの2番手投手が好投...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

交流戦 ヤクルト対ソフトバンク(6/5)

2018.6.5 (火) 18時 神宮球場 H 020100030 6 S 13170000X 12 [勝]石川、[敗]攝津 [H]S:山田(攝津)、バレンティン(攝津)、青木(岡本)、H:今宮(石川)、市川(石川)、上林(村中) 6時30分頃に着いて、2回が始まる所。 先発投手はヤクルト石川、ソフトバンク攝津。 初回にヤクルトが1点先制してたが(青木のタイムリーツーベースだったらしい)、2回表に...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

都市対抗野球南関東大会第一代表決定戦 ホンダ対日本通運

2018.6.4 (月) 13時45分 県営大宮球場 ホ 000020001 3 日 000000000 0 [H]ホ:佐藤(池田) 勝った方が南関東第一代表になる試合。こちらの試合は、狭山市(ホンダ)対さいたま市(日本通運)の埼玉県対決。 先発投手はホンダが齋藤、日本通運が阿部。 ホンダの齋藤が、エースっぽいピッチングを見せた試合、と思った。本当にエースかどうかは知らないけれど。 齋藤は、序盤は...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

都市対抗野球南関東大会敗者復活戦2回戦 かずさマジック対JFE東日本

2018.6.4 (月) 10時 県営大宮球場 か 000001020  3 J 100000021X 4 [H]J:西村(本多)、か:小関(中林) 都市対抗の地区予選を見るのは初めて。場所が県営大宮というだけで、ずいぶんのどかな感じになる。出場チームは、本大会で東京ドームで見れるようなチームばかりだから、試合内容自体は、本大会とそんなに違わないと思うんだが(補強選手はいないか)。 君津市のかずさ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

交流戦 ヤクルト対オリックス(6/3)

2018.6.3 (日) 13時 ヤクルト戸田球場 Bs 100001001 3 S  20002000X 4 [勝]蔵本、[S]大下、[敗]小林 [H]S:村上(小林)、武内(小林) セパ交流戦ではなく、イースタン・ウエスタン交流戦。ヤクルト戸田球場で、こういう試合を見るのは初めて(開催自体が初めてかどうかは知らない)。以前、ソフトバンクの3軍が関東に遠征に来て、その一環でここで試合をしていった...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

感想「殺意」

「殺意」 ジム・トンプスン 文遊社 先日邦訳された、原著刊行1957年の本。 ここまで文遊社から出た2冊のトンプスンの小説と異なり、従来のトンプスンのイメージに近いサスペンス小説。衰退した地方のリゾート地を舞台に、絡み合った人間関係を描いていく。ただし、語りのスタイルがかなり凝っていて、一人称小説だが、一章毎に話し手が変わる。その効果で、人間関係のもつれが多面的に浮かび上がってくる。見えてくるのは...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

感想「独裁国家に行ってきた」

「独裁国家に行ってきた」 MASAKI 彩図社 世界204カ国を旅行したという著者が、各地の独裁国家へ行った体験をまとめたもの。 あくまでも限られた時間と地域での著者の体験記なので、この本の記述だけで、この国はこうなのか、と考えてしまうのは危険だろうけれど、一般的なメディアでは、あまり伝えられない国のレポートが多いので、興味深い内容ではあった。コンゴとかサウジアラビアとかベネズエラとかの内情を伝え...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«交流戦 ヤクルト対ロッテ(5/29)