感想「ミスター・マジェスティック」

「ミスター・マジェスティック」 エルモア・レナード 文春文庫 「オンブレ」の訳者あとがきで村上春樹が、レナードのウエスタン風の現代小説の中で、推奨する作品として挙げていたもの。原著は1974年の刊行。邦訳は1994年で、自分が読んだのはその直後。再読は、多分、それ以来。 アリゾナでメロン畑を営む、ベトナム戦争帰りの主人公・ヴィンセント・マジェスティックが、地元のやくざとのいざこざをきっかけに、偏執...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

感想「本格ミステリ戯作三昧」

「本格ミステリ戯作三昧」 飯城勇三 南雲堂 本格ミステリの有名な作家や作品についての評論集だが、形式が独特。対象とした作家の作風や作品について、それらを真似て、論点が明確になる内容の贋作を書き、併せて評論で論じるという形を取っている。小説と評論が並行して置かれているので、確かに著者の意図が分かりやすい。自分がそれほど関心がない作家や作品についても、言わんとしていることが何となく理解出来るというメリ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

感想「ドクター・マーフィー」

「ドクター・マーフィー」 ジム・トンプスン 文遊社 1953年に書かれた長篇で、昨年邦訳されたもの。 財政難で破綻寸前の、アル中患者の療養所を舞台にした小説。資金繰りに頭を悩ます療養所を経営する医師、そこで働くスタッフたち、入院しているアル中患者たちが繰り広げるドタバタが描かれる。 サスペンスでもミステリでもない。トンプスンのその種のジャンル小説での傑作は、既に一通り訳されているというから、単純に...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

練習試合 大宮対群馬

2018.2.11(日祝) 14時 NACK5スタジアム大宮  大宮アルディージャ 2(1-0)0 ザスパクサツ群馬             (1-0)  得点 26分 大宮・シモビッチ     89分 大宮・大前  出場選手  (前半のみ。自分が視認した背番号から判断したものなので、間違いはあるかもしれない。   特に群馬は、サイトに名前が出ていない選手が多数)  大宮 笠原(GK)、中村、菊地...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

感想「オンブレ」

「オンブレ」 エルモア・レナード 新潮文庫 レナードが、現代を舞台にした犯罪小説の前に書いていた、西部小説の代表作。未訳だったが、レナードの経歴が紹介されるときには、常に言及されていたから、ある種、幻の小説みたいなイメージを持っていた。原著は1961年の刊行で、今回、村上春樹の翻訳で、ついに邦訳。なぜ?、と思ったけど、村上春樹がレナードに思い入れがあったということらしい。彼がやりたいと言えば、出版...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

感想「岳飛伝」15

「岳飛伝」15 北方謙三 集英社文庫 全体としては、完結へ向けて、最終決戦の筋書きを着々と進めてるという所だと思うけれど、相変わらず落ち着きどころは見えない。 韓成とか褚律(ちょりつ。「褚」は機種依存文字らしいので)とか、ここへ来て、かなり大きい存在として描かれていて、最終局面に向けて、何らかの鍵を握りそうな気配があるが、著者は、彼らを最初に登場させた時点で、これほどの存在としては構想してなかった...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ホット・ロック」

1972年の映画。HDDに溜めてあったもの。 確か、ずっと昔に一度、テレビで見た記憶があるが、今回見ていて、内容を全然思い出せなかったから、記憶違いかもしれない。一方で、見た覚えがあるのに、なぜテレビ放映を録画したかも、よく覚えてない。ちなみに2014年に録画したもの。 監督はピーター・イエーツ。主演はロバート・レッドフォード。共演は、ジョージ・シーガルなど。ちなみに、オープニングのクレジットを見...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

感想「これで古典がよくわかる」

「これで古典がよくわかる」 橋本治 ちくま文庫 日本の古典というのがどういうものかというのを、わかりやすく説明した本。原著は1997年、文庫版は2001年の刊行。 ちなみに、前半部は主に、古典そのものを、わかりやすく説明したわけではなくて、平安時代以前の古典が、なんでとっつきにくいかというのを、わかりやすく説明している内容。単純に言っちゃえば、平安時代以前の古典の書き言葉は、今の日本語とは違ってい...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「HK/変態仮面」

2013年の映画。これも長いこと、HDDの中に埋もらせていたもの。 男子高校生が女性のパンティを被ると、変態パワーが覚醒した超人になって、正義の味方として戦うという話。 文句なしに面白かった。すげーバカバカしくて笑えるが、スーパーヒーローものの基本線を抑えているので、そっちの作品としても、十分アリだと思う。それにしても、下半身を絞り上げたコスチュームが、見ていて苦しそうで、ハラハラしてしまうが(^...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年グランパス日程

とりあえず開催時間まで出てる分まで。 節  開催日  KO時間 相手 スタジアム   結果 1  2/24(土)   14時半  G大阪 吹田    2  3/3(土)  14時  磐田  豊田     L1  3/7(水)  19時  浦和  パロマ瑞穂  3  3/11(日)  16時  湘南  BMW    L2  3/14(水) 19時半 広島  Eスタ 4  3/18(日)  19時  ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«「ダメ男に復讐する方法」