« 全日本女子サッカー選手権準々決勝 | トップページ | 高津がホワイトソックス入り »

お年玉付き年賀葉書

お年玉付き年賀葉書、日曜に当選番号が発表になってた。今年は当選なし。例年1枚くらいは、切手の当りがあるんだけど。
切手の当選番号は下2桁の数字3通りだから、33枚に1枚当る計算と考えると、例年、30-40枚くらいの対象枚数なので、1枚くらいは当たるのが普通?
でも、確率計算的には、ある1枚の葉書が当選である確率が3%だから、30枚葉書があって、1枚も当らない可能性は、97%の30乗で約40%。(四則計算しか出来ない電卓しかなかったんで、少し間違ってるかも) ということは、30枚で1枚以上当る確率は60%に過ぎないことになる。案外低いような気がする。
ほとんど関係ないけど、年末ジャンボ宝くじも、毎年、バラで3枚なんて、当りが保証されない買い方をしてる割に、末等が1枚当ることが多いんだけど、今年(去年)は当りがなかった。今年はくじ運がないということかな。
ちなみにこっちの当選確率は、下一桁の数字ひとつだから、ある1枚が当る確率は10%で、1枚も当らない確率は90%の3乗で約73%。1枚以上当る確率は27%。まあ、こっちは、4年に1回くらいの当選が、統計的には正解ってことか。
なお、年賀葉書の当選番号はこちら

|

« 全日本女子サッカー選手権準々決勝 | トップページ | 高津がホワイトソックス入り »

「たはごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/120752

この記事へのトラックバック一覧です: お年玉付き年賀葉書:

« 全日本女子サッカー選手権準々決勝 | トップページ | 高津がホワイトソックス入り »