« 感想「ストリッパー」 | トップページ | 自主的な蹴り出しは不要 »

サッカーの中継(続き)

バーレーン戦はテレ朝を点けていて、なんだかなと思ったので、レバノン戦とUAE戦はNHK-BSを点けていた。オリンピック・男子サッカー・アジア予選の日本戦。
印象としては、所詮、NHK-BSでも変んねえか、というところ。テレ朝にくらべれば、まだアナウンサーに、何が起きているかを伝えようとしている意識が感じられたけど、結局、日本応援中継なので、聴いてて正確さや冷静さを感じなかった。日本のプレーならなんでも素晴らしいし、交錯プレーは全部相手のファール、みたいな。井原も松木と大差はなかった。結果はどうでもいい、と思いながら見ていると、そういうのは白けて来るし、見ているうちに、こういう中継をしている奴らが言葉を失う結果になっちまえばいいと、思い始める。
日本が明らかに格下で、見ていてひいきしたくなるようなチームなら、まだ感じ方も違うだろうけど、レバノン戦なんか、格上が格下を叩き潰すような試合。そういう試合で、あんな中継をやられてもね。
まあ、この中継を見てた人の9割以上は、日本応援な気分で見てたんだろうから、番組制作の観点からは、それでいいんだろう。こっちが見なけりゃいいだけのことだけど、なかなかそう単純に行かない事情もあるんで。

|

« 感想「ストリッパー」 | トップページ | 自主的な蹴り出しは不要 »

「テレビ・ラジオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/268234

この記事へのトラックバック一覧です: サッカーの中継(続き):

« 感想「ストリッパー」 | トップページ | 自主的な蹴り出しは不要 »