« 日本ラグビーフットボール選手権大会準々決勝NEC対サントリー | トップページ | 感想「準急ながら」 »

日本ラグビーフットボール選手権大会準々決勝トヨタ対東芝府中

2004.3.7 14:00 秩父宮
トヨタ自動車 12ー55 東芝府中ブレイブルーパス
開始早々、下部リーグのトヨタがトライで先制したもんで、これは番狂わせかと思ったが、試合運びの巧さで圧倒的に上回る東芝がすぐさま反撃。トライの嵐で5-21で折返し。
後半も、開始早々、トヨタがトライを決めたけど、その後は前半と同じことが繰返され、東芝の大勝で終った。
東芝が全ての面でトヨタを上回っていた印象。押し込んでも、展開からも、スピードでちぎった形でも、トライを決めていたものな。強いチームだな、と思ったけど、まあ、相手が格下だから額面通りには受け取れないか。
トヨタの方が、選手のキャラが立ってて、見ていて面白かったんだけど(ティアティアとか、蠣崎とか)、それも結局、弱いチーム故の面白さだったような気はしないでもない。昇格するトップリーグでの戦いはどうなりますかね。

|

« 日本ラグビーフットボール選手権大会準々決勝NEC対サントリー | トップページ | 感想「準急ながら」 »

「ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/273765

この記事へのトラックバック一覧です: 日本ラグビーフットボール選手権大会準々決勝トヨタ対東芝府中:

» ラグビー日本選手権準々決勝 [劇団天野屋 Part3]
今日も秩父宮に行って来た。どんより空で小雪ちらついたと思ったら、太陽が出てきたりして、よくわからない天気だった。 NEC 34−27 サントリー サントリーはF... [続きを読む]

受信: 2004.03.09 20:47

« 日本ラグビーフットボール選手権大会準々決勝NEC対サントリー | トップページ | 感想「準急ながら」 »