« 感想「突然、暴力で」 | トップページ | UEFAチャンピオンズリーグ »

女子サッカー五輪予選日本代表発表

オリンピック・アジア予選に向けての日本女子代表が発表になったとのこと。(この記事
なお、アジア予選は、以下の試合日程。

予選リーグ
4/18 12時15分 ベトナム 駒沢 7-0
4/22 19時 タイ 国立 6-0 予選リーグ1位決定
準決勝(予選リーグ1位抜けで進出 (註))
4/24 19時20分 北朝鮮 国立 3-0 (勝ってオリンピック出場決定)
決勝/3位決定戦 (決勝に進出)
4/26 中国 広島ビッグアーチ 0-1
(註)予選リーグで2位になった場合でも、3グループある予選リーグの2位チームの中で、最も成績が良ければ、準決勝へ進出となる。ただし、この場合は準決勝の会場は広島ビッグアーチ。なお、予選リーグの他の2グループは4チームで構成されているので、3チームのグループにいる日本は、2位の中での争いになった場合は、勝ち点の面で不利なように思える。まあ、1位抜けしろ、ということだな。

オリンピックの日本代表には、サッカー男子も含め、ほとんど興味ないけど、サッカー女子代表はちょいと別口なんで、上げとくことにした。
澤の所属はベレーザになってるな。山郷の所属がレイナスなのは、やっぱりハンブルガー移籍は失敗したということか?

[追記] (註)を追加。
[追追記] 4/18と4/24のキックオフ時間が遅くなったので反映。変更の理由は、TV中継の関係か何かかな。ところで4/18は、同日15時に国立でキックオフの市原対新潟を狙って、サッカー協会の平田GSが新潟サポに応援を要請したとかいう記事を見掛けたが、キックオフが遅くなったら国立への移動が厳しくなると思うんだけど。
[追追追記] 4/18ベトナム戦の結果を追加。同日、国立の市原対新潟を見に行ったので、駒沢は行けなかった。実際は、掛け持ちは出来たみたいだけど。まあ、順当勝ちだと思うが、格下相手にどんなに大勝しても、強豪相手の試合結果には何の影響もないことは、昨年のW杯が示しているわけで、快勝は素直に喜ぶべきだろうけど、とりたてて、準決勝へ向けての安心材料とは言えないだろうな。
[追追追追記] 4/22タイ戦の結果を追記。キックオフ前に始まった会議が、試合が終っても終ってなかった。当然、国立は行ってない。準決勝の相手は、順当に北朝鮮。どうなりますか。
[追追追追追記] 4/24北朝鮮戦の結果を追記。オリンピック出場権獲得。詳しくはこっち
[追追追追追追記] 4/26決勝の結果を追記。中国に敗れて準優勝。まあいいやね。本番のオリンピックでいい成績を残せばいいんだから。

|

« 感想「突然、暴力で」 | トップページ | UEFAチャンピオンズリーグ »

「女子サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/410540

この記事へのトラックバック一覧です: 女子サッカー五輪予選日本代表発表:

« 感想「突然、暴力で」 | トップページ | UEFAチャンピオンズリーグ »