« J2リーグ第9節大宮対山形 | トップページ | J1リーグ1stステージ第7節G大阪対名古屋 »

セリーグ ヤクルト対中日(5/3)

2004.5.3 18:20 神宮
D 110100004 7 
S 09126002X 20 
[勝]石川[敗]野口 [H](S)稲葉(野口)古田(宮腰)野口(小山)岩村(佐藤)ラミレス(佐藤)(D)立浪(石川)谷繁(石川)
中日を虐殺(笑)。20得点の試合を球場で見たのは初めてじゃないかな。それにしても野球は2アウトからってのはほんとだねえ。2回裏2死から9連打で9点だものな(9連打は日本タイ記録だそう)。2死3塁1点ビハインドで、石川がよくレフト前に落したのが全ての始まり。石川に関しては、立浪と谷繁にポカポカとホームラン打たれやがったことも、4回まではいまいちピリっとしないピッチングだったことも、あのヒット1本で許す。5回以降は完璧だったし。
許さねぇのは山部。9回2死から(こっちも2アウトからだ)4点も取られて、中日に「明日につながる」攻撃をさせちまった。不運があったのは認めるけど、それであそこまで崩れちゃうようじゃ、普通の試合じゃ使えないだろうな。
ほんとは大量点で1試合勝つより、当然、貧打でも1試合でも多く勝つ方がいいんだけど、まあ今日はいいや。
それにしても稲葉の本塁打は、相変わらず、いい場面で出る。野口の一発も嬉しかった。1軍でこいつのホームラン見たのは初めてじゃないかなあ。ショートの守備はかなり怪しげだったけれど。で、試合の行方がおおかた決まっても、律儀に最後まで見ていた人たちに、岩村とラミが連続ホームランで、ごほうびをくれたわけだね。
スワローズ5連敗のうっぷんを、まとめて晴らさせてもらった感じ。願わくば、このまま5連勝と行って欲しいもんだけどなあ。

|

« J2リーグ第9節大宮対山形 | トップページ | J1リーグ1stステージ第7節G大阪対名古屋 »

「ヤクルトスワローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/534524

この記事へのトラックバック一覧です: セリーグ ヤクルト対中日(5/3):

« J2リーグ第9節大宮対山形 | トップページ | J1リーグ1stステージ第7節G大阪対名古屋 »