« さいたまレイナス・L1リーグ試合日程 | トップページ | 今年のさいたまレイナス »

セリーグ ヤクルト対横浜(5/8)

2004.5.8 18:00 いわき
B 000000030 3 
S 22100020X 7 
[勝]川島[敗]斎藤 [H](S)土橋(斎藤)(B)ウッズ(川島)
2回裏からJSPORTSの中継を見ていた。川島の好投に尽きるという感じ。早い回の打線の援護も良かったけど、土橋の先制2ランはともかく、3点目は川島自らのタイムリーだし。今年のスワローズは、勝ち試合でピッチャーが打つ場面が多いねえ。5回の5点目も、川島がバントでつないでの、真中のタイムリー。
7回にも手堅い攻めで2点追加し、あとは川島の完封だけと思ったが、8回表に1死1-2塁、ゲッツーの場面で野口が送球をミスって、1失点。次打者はT・ウッズ。こういう気落ちした直後には、一番いやなバッターだよな、と思ったら、案の定、本塁打を打たれて7-3。
それでも4点差あったけど、大事を取ってか、9回からは五十嵐亮太が登板。きっちり3人で片付け、川島がプロ入り初勝利。勝利投手になる寸前で亮太が一発食らってフイになったり、好投して完投したのに1-2で負けたり、そこそこ苦労した後だから、本人も嬉しいだろうな。
弘寿が肉離れで1月近くリタイアすることになったようで、その間は亮太がクローザー。一発食らいやすいピッチャーなんで、大丈夫かいな、と思うけど、まずはしょっぱな、大きいリードがあったにせよ、きっちり締められたのは良かった。
野口は、打撃は1軍で通用し始めてるものの、やっぱり守備が不安。城石はどうなってんだろう。聞いてないけど、故障か? 宮本の故障で、城石にとっても、チャンスなんだけど。

|

« さいたまレイナス・L1リーグ試合日程 | トップページ | 今年のさいたまレイナス »

「ヤクルトスワローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/560697

この記事へのトラックバック一覧です: セリーグ ヤクルト対横浜(5/8):

« さいたまレイナス・L1リーグ試合日程 | トップページ | 今年のさいたまレイナス »