« セリーグ 横浜対ヤクルト(6/9) | トップページ | 新加入投手 ゴンザレス »

セリーグ 横浜対ヤクルト(6/10)

2004.6.10 18:00 横浜
S 300200000 5
B 100000002 3 
[勝]ベバリン [S]五十嵐 [敗]斎藤 [H](S)岩村(斎藤) (B)石井(ベバリン)
JSPORTSの中継を付けたら9回裏2死1塁。楽勝じゃん、と思ったが、河端が内川を三振に取ったボールを、古田が取り損ねて振り逃げ。古木のヒットで1点返され、ウッズ。ここで一発食らったら、昨日とおんなじやぞと思ったが、さすがに勝負を避けた。これで2死満塁で、とうとう五十嵐投入。多村に四球を与えて2点差まで詰め寄られたが、金城を左飛で逃げ切った。どうしてこんなに苦労せないかんのか。
それにしても今年、振り逃げを見たのは2回目。そんなに試合数見ているわけでもないんだけど。どうも、古田のキャッチングが、鈍くなって来てるような気がしてしょうがない。昨日といい、今年はどうも、古田にアラを見てしまう。いくらかでも当たってるのか、全然的外れなのか、分らないけどね。

|

« セリーグ 横浜対ヤクルト(6/9) | トップページ | 新加入投手 ゴンザレス »

「ヤクルトスワローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/746761

この記事へのトラックバック一覧です: セリーグ 横浜対ヤクルト(6/10):

« セリーグ 横浜対ヤクルト(6/9) | トップページ | 新加入投手 ゴンザレス »