« TO THE 5 BOROUGHS | トップページ | J2リーグ第17節札幌対大宮 »

J1リーグ1stステージ第12節名古屋対浦和

2004.6.12(土) 15時30分 豊田スタジアム 曇
観客27375人 主審 太田潔 副審 上荒敬司、八木あかね

 名古屋グランパスエイト 3(0-0)0 浦和レッドダイヤモンズ 
              (3-0)

 得点 65分 名古屋・中村
    73分 名古屋・岡山
    89分 名古屋・中村

 名古屋 川島(GK)、秋田、大森、海本慶(79分藤田)、
    中村、海本幸、吉村、角田、中谷(60分岡山)、
    ウェズレイ、マルケス(86分ジョルジーニョ)
 浦和 都築(GK)、坪井、闘莉王、内舘、
    山田、酒井、平川、長谷部(79分鈴木)、
    山瀬(70分岡野)、三都主(70分永井)、田中

 退場 41分 浦和・坪井(一発)

 警告 名古屋 吉村(1)、ウェズレイ(3)
    浦和 長谷部

メインの4階で見ていた。
浦和がここんとこ凄いと言っても、得点シーンを見ていると、相手チームのディフェンスが、ザルだったり、とんでもないポカをしてたりする場面が大半で、生で見てたヴェルディ戦でも、勝ってはいても、内容はひどい有様だったから、大したことはねえよと思ってた…なーんてことは勝った後だから言えるんだけど(笑)。なんせ、うちもザルディフェンスは人後に落ちないし、先週の新潟で悲惨だった海本兄が先発と聞いて、彼が田中達也を倒してPK、なんて光景が脳裏をよぎりまくってたものな。
実際、序盤は、左サイドを中心に攻められて、結構怖かった。予想に違わぬ兄に加えて、中谷が壊滅的な出来。あれでよく持ちこたえられたと思う。浦和がトップにアレックスを入れてくれてて助かった気がする。永井だったら、ヤバかったんじゃないか(永井は病み上がりだったらしいが)。
なんとなく浦和優勢ながらもしのいでいるうちに、名古屋が中盤のプレスでボールを奪ってから、素早く前線へパスを出せる場面がぽつぽつ出て来た。徐々に主導権は握りつつあるか、と思い始めたところで、前半終了少し前、裏へ抜け出し、GKと1対1になろうとしたマルケスを坪井が倒して、一発退場。
でも、数的優位を生かせないチームだしな、と思いながら見ていると、押し込んでるのに、妙にこねくり回してボールを失い、浦和のお家芸のカウンターを食らう、予想通りの展開。ただ、守備陣は落ち着いてよく対処してた。兄もそんなにボロを出さなかったし。あと、川島はよくやったと思う。楢崎並とまでは言わないが、本当に安定してた。理由あって(笑)、特殊な感情を持ってたが、もう許すことにする。
攻撃は、中谷を下げて岡山を入れると、流れが良くなったけれど、ウェズレイもマルケスもゴールの匂いがしない。じゃあ誰が得点するんだ?状態だったが、65分に直志の思い切りのいい一撃がついに決って先制。そうなると、あとは余裕の展開。いや、本当に余裕の展開になって、びっくりした。
数的優位をひけらかすように、悠々と球を回し、チャンスをうかがっては攻め込む。浦和がFW2人を投入して3トップにしてくれば、4バック気味に布陣をいじって、難なく対処。そして、岡山がゴールを決めて突き放す。ウェズレイがシミュレーションで警告を貰ったのは余計だったが(次の大分戦は出場停止)、優勢な試合運びのまま進み、ロスタイムには直志のゴールも生まれて完勝。
ここまで気分のいい試合を見れるとは思ってなかった。やれば出来るじゃん、てとこか(笑)。そういうのが続かないのもこのチームだけど、今回はどうかな。中央が吉村、角田、直志だったわけで、これは元々、今のメンバーの中ではベストか?と思っていたのに近い面子(ほんとは、角田はDFで当てにしていて、代わりに山口慶ってのが理想と思ってるが) 。この3人が機能して、結果も出たというのは心強い。あとは、左はこの際、岡山先発とか? でも、あんまり期待すると、また罵声を集めそうで>オカ(笑)
まあ、浮かれられる時は浮かれとく。こんなのは、今年初めてのような気がするので。
[追記]記録追加(6/14) それにしても、ブッフバルト(埼玉新聞記者の河野も)が直志のゴールをまぐれ扱いしてるのは笑える。こういう傲慢さが、浦和が優勝出来ない理由なんでは。うちが優勝出来ないのは、単純にチームがヘタレなだけだが(笑)。

グランパス日程はこちら

|

« TO THE 5 BOROUGHS | トップページ | J2リーグ第17節札幌対大宮 »

「名古屋グランパスエイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/758254

この記事へのトラックバック一覧です: J1リーグ1stステージ第12節名古屋対浦和:

» 優勝戦線から脱落の敗戦 [與野レッズBlog]
東海アウェーの魔物は、今回も顔を見せました。 磐田戦のエメ、清水戦の啓太、今回 [続きを読む]

受信: 2004.06.14 03:26

» こういう時はただ喜べばいいのだ [eefbeach]
グランパス完勝!中村ナイスゴール!ばんざーい! [続きを読む]

受信: 2004.06.14 20:14

» 名古屋3-0浦和 [グランパスにムチュウ(*´ З `*)]
6月12日 J1 1stステージ第12節 得点者:65分中村、73分岡山、89分中村  いやー気分がいいです。やっぱね、どうしてもやっつけたい相手って浦和な気... [続きを読む]

受信: 2004.06.20 22:53

« TO THE 5 BOROUGHS | トップページ | J2リーグ第17節札幌対大宮 »