« セリーグ ヤクルト対巨人(6/4) | トップページ | J2リーグ第16節大宮対川崎 »

ナビスコ杯予選L第4節新潟対名古屋

2004.6.5(土) 15時 新潟スタジアム 晴
観客 35820人 主審 家本政明 副審 柿花和夫、鍛冶勉

 アルビレックス新潟 0(0-1)1 名古屋グランパスエイト
            (0-0)

 得点 34分 名古屋・ウェズレイ

 新潟 野澤(GK)、秋葉、アンデルソン、高橋、梅山、
    山口(70分栗原)、桑原、本間、鈴木慎、
    船越(70分上野)、エジミウソン(74分ファビーニョ)
 名古屋 川島(GK)、秋田、大森、海本慶、
    中村(84分大野)、海本幸、鄭、角田、
    藤田、ウェズレイ、マルケス

 警告 名古屋 海本幸(1)、海本慶(1)、秋田(1)
    新潟 アンデルソン、栗原

グループの順位は、1.名古屋 (勝ち点)9 2.新潟 5 3.ガンバ・磐田 4(得失点で順位が付くんだろうけど、とりあえずどうでもいいや)
多分、名古屋は残り2試合、どっちか引き分け以上で、グループリーグの勝ち抜けが決まると思う。最終節が新潟対ガンバということを考えると、次節、新潟が磐田に引き分け以上でも決まりかも?

名古屋の新潟スタジアム初登場なので、見に行った。アウェイゴール裏で見てたが、J2時代に何度か行った時と違い、浦和や鹿島のような厳しいものじゃないにせよ、アウェイ側は一応隔離されていた。さすがJ1ってとこか。もっとも、雰囲気自体がのどかなんで、あんまりハイテンションにはならない。
慶の出場停止や故障者の影響で、1軍半並のスタメン。連携は悪いし、試合慣れしてないせいもあってか、抜擢(?)組はミスも多く、序盤は新潟に中盤でボールを拾いまくられ、押し込まれた。ただ、新潟の前線に流れからシュートに持ち込む力は乏しく、決定機は主にセットプレー。それも本当に厳しい場面は1-2回くらいで、しのいでるうちに流れは名古屋へ。
それでも攻撃の組立てはいまひとつ。藤田がよく攻め上がって、右から形を作りかけるものの、クロスやシュートの精度が今みっつくらい。幸治郎は、慣れない左サイドでやりにくそうだし、どうしたもんかな、と思っていたけど、30分過ぎくらいに、藤田が右から入れたかなり精度の甘いボールを、ウェズレイが頭で何とか折り返したら、それがそのままゴールイン。いや、本当は狙ったのかも知れないけど、遠い逆サイドのゴール裏からは、そんな風に見えた(後で映像で見たら、ゴールを意識して狙っていたようではある。日刊スポーツに載ってた本人コメントでは「狙い通り」)。何はともあれ先制。これで名古屋は勢いづいた。
前半終了間際には、海本慶のポカからピンチを招く場面があって、引き上げる時に大森が激怒してたりしたけど、先制してから、後半30分くらいまでは、名古屋が圧倒的に優勢だったと思う。特に後半は、なんでそれが得点にならない、みたいな決定機が続出。ヨンデが、藤田が、直志が、ウェズレイが、外す外す。でも、ヨンデがゴール前に顔を出せるくらい、名古屋が押し込んでいた訳で。
これだけ決定機の逃し続けてると、ポロッと失点しちまうんだよな、という不安が徐々に兆し始めた終盤、案の定、攻め疲れたか、新潟に押し込まれ始めた。それを守備陣の奮闘と、新潟の攻撃陣の力不足にも助けられ、何とか持ちこたえて試合終了。
まあ、相手が新潟だから勝てた、という試合だったとは思うけど。海本慶の守備は、やっぱり下手だし、ヨンデは脆すぎるし、泰成も修業中、という感じだし。それでも、勝ち点3は3なんでね。一月ぶり(目の前で見たのは二月ぶり)の勝ち試合だし、終盤厳しかった分、勝ったと感じられる試合だったから、いいことにする(笑)。
でも、リーグ戦はこれじゃ駄目だと思う。故障者にはとっとと帰って来て欲しいし、建て直しを頼むよ、ほんとに。

そういやあ、新潟で名古屋の試合は3試合目だったけど、やっと勝てたな。

グランパス日程はこちら

|

« セリーグ ヤクルト対巨人(6/4) | トップページ | J2リーグ第16節大宮対川崎 »

「名古屋グランパスエイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/717673

この記事へのトラックバック一覧です: ナビスコ杯予選L第4節新潟対名古屋:

» 敵状視察 アウェー 名古屋戦 [與野レッズBlog]
さぁ、東海アウェー不振のジンクスを初登場のスタジアムで解消してもらいましょう。 [続きを読む]

受信: 2004.06.11 00:37

« セリーグ ヤクルト対巨人(6/4) | トップページ | J2リーグ第16節大宮対川崎 »