« セリーグ ヤクルト対広島(8/12) | トップページ | ナベツネ辞任 »

セリーグ ヤクルト対中日(8/13)

2004.8.13 18:00 神宮
D 010001001 3 
S 00014001X 6 
[勝]藤井 [敗]紀藤 [H](S)岩村(紀藤)、古田(紀藤)、(D)大西(藤井)、森野(五十嵐亮)
3日連続の神宮。さすがに3日続けて行ったのは初めて。Iさんからシーズンチケットをまとめて頂いたおかげ(感謝)。3日も続けて同じ場所で見てると、住んでるような気分になってきた(笑)。シーズンチケットていいな、と思うけど、どうせ、そんなに通えやしないしな(現に明日は行けない)。
プレイボールから観戦。先発の藤井はそこそこ安定感があったが、2回に大西に一発を食らい、先行を許す。4回には先頭の井端に2ベースを打たれ、1死3塁に持ち込まれるが、後続を断って追加点を防ぐと、そこまで中日先発の紀藤のまとまりのないピッチングに、うまく的を絞れない感じだったのが、4回裏・先頭の古田が2ベースで出て、稲葉の二ゴロで3進。そこで城石がセンター前にポテンヒットを放って同点。
5回には先頭の藤井の右前打を皮切りに一死1-2塁として、岩村がライトスタンドへ3ランを叩き込んで逆転。続く古田もレフトスタンドへ放り込んで5-1。
6回表に1点返され、8回表には河端が登板するも、やや不運な当りのヒットが続き2死2-3塁まで攻められたがしのぎ切り、8回裏に鈴木健のタイムリーで突き放す。
9回はセーブは付かない点差だったが亮太が登板。森野に一発食らったが、4点差あったことだし、156キロを投げて場内は沸いたし、無難に締めくくったということで(笑)。
それにしても、3日間行って3連勝ってのは嬉しい限り。

|

« セリーグ ヤクルト対広島(8/12) | トップページ | ナベツネ辞任 »

「ヤクルトスワローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/1188922

この記事へのトラックバック一覧です: セリーグ ヤクルト対中日(8/13):

« セリーグ ヤクルト対広島(8/12) | トップページ | ナベツネ辞任 »