« サンダーバード | トップページ | 青山ブックセンター六本木店 »

セリーグ 横浜対ヤクルト(8/8)

2004.8.8 18:00 横浜
S 000000003 3 
B 000010010 2 
[勝]山本 [S]五十嵐亮 [敗]佐々木 [H](S)土橋(佐々木)、岩村(佐々木)、古田(佐々木)、(B)多村(鎌田)
9回表に佐々木から本塁打3連発で逆転勝ちたあ、気分がいい。中継を見れなかったのが残念(試合記事はこれ)。
佐々木が今年、日本に舞い戻って来たのは、高津に軒並み更新されてしまったセーブ関係の日本記録を、再度更新するためなんじゃないのか、と思ってたんだけど(笑)、セーブポイント記録をタイにしたところで3連続救援失敗、しかも後ろの2試合はヤクルト戦というところに因縁を感じる。どっちも土壇場で古田が大活躍だし、俺らの前では高津の記録を更新させないぞ、みたいな執念だろうか?(笑)
あと、日刊スポーツの新聞の方には、3連発の真ん中を打った岩村の、9回の守備では涙が出そうになった、というコメントが載ってて、何を感傷的な、と思ったけど、もしかすると、岩村は佐々木とまともに対戦するのは、今年が初めてなのかな。伝説のピッチャーから劇的なホームランを打った、ということなら、ちょっと感激してしまっても、無理はないかな。
とかなんとか、いろいろ考えさせられた。
ちなみに高津は依然、ホワイトソックスで好調を持続しているみたいで、めでたい。ここまでやれるなんて、思いもしなかったな。

|

« サンダーバード | トップページ | 青山ブックセンター六本木店 »

「ヤクルトスワローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/1160652

この記事へのトラックバック一覧です: セリーグ 横浜対ヤクルト(8/8):

« サンダーバード | トップページ | 青山ブックセンター六本木店 »