« セリーグ ヤクルト対巨人(8/3) | トップページ | 感想「探偵学入門」 »

イースタンリーグ ヤクルト対ロッテ(8/4)

2004.8.4 13:00 ロッテ浦和
S 020002000 4
M 010000000 1
[勝]高井 [敗]浅間
プレイボールから観戦。2回、細見が2塁打で出て、牧谷レフト前で3進、内田の犠飛で還って先制。その後、米野と青木のヒットが出て、牧谷も還って2-0。
スワローズ先発は高井。相変わらずまとまりのないピッチングで、2回裏には先頭の青野にヒットを打たれると、暴投2つで3進させ、田中雅の内野安打で得点されてしまう。ただ、それでもストライクが入っていたし、球威はあったので、崩れそうな気配はないでもなかったが、持ちこたえた。
6回表、細見を1塁に置いて、牧谷がレフトへ本塁打を放ち、4-1。スワローズは6回で高井を下げ、佐藤秀樹、佐藤賢、吉川とつないでそのまま試合終了。
双方、バントや盗塁の失敗が相次いで、あんまり堅い試合運びが出来てなかった感じ。暑いせいかな? ただ、守備は双方、結構安定してたと思う。それで見られる試合になってた感じ。
牧谷が当たってた。高井は、好投した部類だと思うけど、まだ1軍という感じじゃないなあ。(昨日の結果、マウンスが2軍落ちして、坂元弥太郎が昇格したらしい。がんばれ弥太郎)
[追記8/7]5回裏の後のグランド整備の時に、トンボ持って出て来たロッテの選手の中に、スワローズ・ベンチに向かってやたらと挨拶してるのが居て、誰だろうと思ったら前田浩継だった(笑)。元気そうに見えたけど、試合では投げてるんだろうか。

|

« セリーグ ヤクルト対巨人(8/3) | トップページ | 感想「探偵学入門」 »

「ヤクルトスワローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/1119927

この記事へのトラックバック一覧です: イースタンリーグ ヤクルト対ロッテ(8/4):

« セリーグ ヤクルト対巨人(8/3) | トップページ | 感想「探偵学入門」 »