« 女子サッカー日本対カナダ | トップページ | グルメ探偵ネロ・ウルフ再放送 »

倉敷

理由あって、倉敷へ観光旅行。台風が中国・四国地方を直撃する最中(笑)。まあ、中国地方で台風が通ったのは、主に広島・山口の方で、倉敷はぎりぎりかすめた程度で済んだみたいだけど。
雨が降り始めて、白壁の街並が売りの美観地区もどんより。
kurashiki2.jpg
美術館とか博物館がやたらと多い。さすがに壮観だったのは、大原美術館。印象派や近代美術の有名どころの作品がゴロゴロしてたし、その作品自体、どっかで見たような、みたいな有名なのがやたらとあった(ような気がする)。
ポロックの「カットアウト」はあんまり面白くなくて、サム・フランシスの青い絵の方が良かった。でも絵葉書を買ったのは、フォートリエ「雨」ってやつ。こないだMOMA展で見たような傾向のモダンアート(ただし日本人作家)もかなり沢山あったけど、印象はあの時とほとんど変らない。
他に民藝館とか、将棋の大山名人の記念館とか、1泊2日で見て廻った。天気が良ければ、マスカットスタジアムも見て来たかったんだけど(笑)、雨がひどいんで断念した。
保全されているあたりの街並はさすがに綺麗だけど、商店街は地方都市の例に漏れず、ずいぶん寂れていたような。駅前の遊園地(倉敷チボリ公園)も、それほど賑わってる気配はなかったけど、これは悪天候のせいかも知れない。
名物のままかりの寿司も食ってみた。うまかったけど、それほど特別な味ではなかった。

|

« 女子サッカー日本対カナダ | トップページ | グルメ探偵ネロ・ウルフ再放送 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/1101853

この記事へのトラックバック一覧です: 倉敷:

« 女子サッカー日本対カナダ | トップページ | グルメ探偵ネロ・ウルフ再放送 »