« 感想「怪盗ニック対女怪盗サンドラ」 | トップページ | 「グッドバイ」 »

ベースボールマガジン秋季号/球団興亡史

今出てるベースボールマガジンの特集は球団興亡史で、今はない球団が、どういう風に生まれて、どういう風に消えたかというのを、丁寧にまとめたもの。当然、今回の近鉄・オリックスの合併に連動した企画で、それに絡めたインタビューや記事も数多く載っている。佐々木信也さんの細かい経歴を、初めて知った気がする。おまけのカードも佐々木信也だったし(もう一枚は福本)。
球団の合併とか取り潰しってのが、決して目新しい話じゃないってのが、よく分った。2リーグ分立前後くらいまでがそうだったというのは、球団の系統図をさんざん見て来たから、知っていたけれど、1960年代後半以降にも、そういう、しかも相当に生臭い話がいろいろあったというのは、全然知らなかった。2リーグ12球団で安定しているように見えていた、ここ20年くらいの方が、歴史的には特殊な時代だったのかも知らん。
今回の球界再編について、ある程度、ちゃんと考えるなら、これくらいのものは読んで、はるか以前から連なる問題の背景を、知っておいた方がいいのかも知れない。選手会やNPBの主張を聞いているだけだと、どうしても現状の分析だけに目が行ってしまって、根本的な所を忘れがちになってしまうから。
ところで、当事者の間で、本質的な議論は進んでるんだろうか。今、表に出ている所では、ライブドアと楽天のどっちがいい?、みたいな、それこそ皮相的な所で、議論が終ってしまっているように見える。それじゃあ、第二の近鉄・オリックスを作るだけなのでは。
そういう意味で、右のバナーは当分、残しておくことにする。本質的な議論が必要だということを、自分が忘れないようにするために。

|

« 感想「怪盗ニック対女怪盗サンドラ」 | トップページ | 「グッドバイ」 »

「野球」カテゴリの記事

コメント

球団興亡史(ベースボール・マガジン社)を是非譲ってください。5000~6000円で。詳細はメールで。

投稿: 横浜太郎 | 2005.03.22 23:27

そんなに古い号ではないので、バックナンバーで手に入るのではないでしょうか。書店、もしくは、ベ−スボ−ルマガジン社に問い合わせはされました? 
一応、ベースボールマガジン社のベースボールマガジンのコーナーのURLを書いておきます。
http://www.bbm-japan.com/magazine/q-baseball/

投稿: wrightsville | 2005.03.23 20:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/1663114

この記事へのトラックバック一覧です: ベースボールマガジン秋季号/球団興亡史:

« 感想「怪盗ニック対女怪盗サンドラ」 | トップページ | 「グッドバイ」 »