« チリ政府が軍政下の拷問被害3万人と報告 | トップページ | 新井旅館 復旧中 »

名古屋の戦力外選手

中スポのサイトなんかを見ると、氏原、森、深津、北村が戦力外とのこと。
トップのリーグ戦しか見てないから、トップの試合にほとんど(全く)出て来てなかったこの辺の選手は、判断する材料を持ってないので、何とも言えないけど、氏原以外は2年で戦力外ですか。早いなあ、という気はする。
もっとも、プロ野球みたいに選手数を抱えられないわけだから、見込みがなさそうなら、とっとと切るというのは、チームにとっても本人のためにも、いいことなのかも知れない。同期の中でも、平林と渡邊は、ボチボチ出場機会を貰いつつ、残留してるわけだから、残留確率2/5だし、必ずしも採る側に眼がないとも言えないだろうし。
でも、なんか釈然としないのは、そこで生き延びても、さらに2-3年後まで生き延びる選手が、ほとんど出て来てないチームの現状が意識にあるからだろう。
それに、氏原なんか、新潟であれだけやれてたのに、と思う。故郷に戻ったら、気が抜けちまったんだろうか。少なくともFWに関しては、監督の起用法に本当に問題はないのか、という疑念は消えない。(京都へ出してた原は復帰の方向らしいが)
ちなみに、ジョルジーニョはサンフレッチェへ移籍らしい。
岩本に対して、契約保留ってのも、なんだか、よくわからないな。手術後のリハビリ状況を見て、契約続行かどうかを決めるらしい。てぇことは、基本的には続行したいということだろうけど? もっとも、中谷があのていたらくじゃ、とは思わないでもないが。
[追記 12/3] 中スポのサイトによると、深津は戦力外ではなく、水戸へのレンタル移籍になったらしい。でも、多分に片道切符のような気がするな。なお、ジョルジーニョもレンタル。

|

« チリ政府が軍政下の拷問被害3万人と報告 | トップページ | 新井旅館 復旧中 »

「名古屋グランパスエイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/2126466

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋の戦力外選手:

« チリ政府が軍政下の拷問被害3万人と報告 | トップページ | 新井旅館 復旧中 »