« 稲葉篤紀、退団決定 | トップページ | 感想「フェルマーの最終定理」 »

岡山哲也が新潟へ移籍

衝撃
しかも、よりによって、なんで新潟だよ。

[1/22追記]記事のリンクを差し替えた。ちょっと冷静にも(笑)なったし、ひとくさり書いてみる。
サッカーは野球にくらべると移籍が多いし、めんどくさいから、いちいちフォローしてないんだけど、岡山に関しては話が別。
まあ、ネルシーニョが出番をくれねえんだから、現役続行を考えるんなら、外へ出た方がいいのは明らかだしねえ。
去年も、ろくにチャンスを貰えもしない中で4ゴール上げてるし、充分、まだやれるはず。考えてみると、4ゴール全部、生で見てたんだよな。リーグ戦は半分くらいしか生で見てない(見れない)ことを考えると、幸運な巡り合わせだった。で、さらに考えてみると、得点の相手って、横浜、東京両方、浦和で、去年のタイトル(ステージ優勝含む)チーム総なめじゃないか。うち1試合しか勝ててないってのが、アレだけど、唯一勝ってる試合の相手が、ステージ優勝にとどまった、準タイトルチームってのも、妙な巡り合わせだな。
外の風に吹かれて、新しい何かが見えてくるかもしれんし、本人にとっては悪いことは何もない移籍だとは思う。
行き先が新潟ってのは、個人的にヤなんだけど、後援会費(笑)が岡山の年俸の一部になると思えば…。

それにしても、新潟でも幸治郎とポジション争いすることになりそうな気が>オカ。どういう構想で勧誘したんだか>反町。
もっとも、そっち心配するよか、名古屋の方が、よっぽど心配だけど。増川は悪くないと思うが、J1では実績ゼロだし。そもそもFWとDFのどっちの補強のつもりだろ。記憶の中では、大型FWとしての方が迫力があったけどね。安英学は慶治との入替え? 意味がよくわからないし。とりあえずは、本田頼みのチームにする、みたいな構想でないことを願いたいです。

|

« 稲葉篤紀、退団決定 | トップページ | 感想「フェルマーの最終定理」 »

「名古屋グランパスエイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/2652032

この記事へのトラックバック一覧です: 岡山哲也が新潟へ移籍:

« 稲葉篤紀、退団決定 | トップページ | 感想「フェルマーの最終定理」 »