« 感想「ちか目の人魚」 | トップページ | ANTHOROGY »

スタウトの新刊

ハヤカワ文庫を買ったら、挟み込みの新刊案内にスタウト「編集者を殺せ」というのが掲載されてた。ポケミスで今月末に出るらしい。
紹介文の内容から見て、Murder by the Bookの翻訳と思う。「シリーズ中、幻の名作と謳われた本格ビブリオ・ミステリ」とある。元々、シリーズの未訳作の中では、上位に来る作品と思っていたので、これが選ばれて翻訳されるのは納得だけど、「幻の名作」だったとは知らなかった。その辺のいきさつは、ポケミスを買えば、分るのかな。久々の長篇の新訳なので、楽しみではある。

|

« 感想「ちか目の人魚」 | トップページ | ANTHOROGY »

小説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スタウトの新刊:

« 感想「ちか目の人魚」 | トップページ | ANTHOROGY »