« 感想「ネットと戦争」 | トップページ | 輸血用血液、全国的に不足 »

セリーグ 広島対ヤクルト(4/8)

2005.4.8 18:20 広島
S 022201000 7
C 120001100 5
[勝]石川 [S]五十嵐 [敗]黒田

6回裏からJSPORTSで見てた。スワローズが点を取り終って、カープの反撃が始まったタイミングだったんで、見てて辛かったよ。
石川は6回4失点で降板。あんまり良くはなかったのかな? 7回から河端が出て来て、ヤバイんじゃない?と思ってたら、やっぱり。連打と犠牲フライであっさり1失点。それでも、2死取った後、弘寿にスイッチすると、弘寿は8回まできっちり抑えて、9回は亮太。亮太は、やっぱりなかなかストライクが入らず、2四球で2死1-2塁まで持って行かれて、見ちゃいられなかったけど、新井をサードゴロに仕留めて、なんとか逃げ切り。やっぱり、まだ信用でけん。
古田が今日も2安打(今朝のスポニチは、古田今季初ヒットが1面だったみたい(笑)。少なくとも、そういう版は見掛けた)。打線全体も、黒田を打ち込んでの勝ちだし、復調気配というところなのかな。

|

« 感想「ネットと戦争」 | トップページ | 輸血用血液、全国的に不足 »

「ヤクルトスワローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/3619593

この記事へのトラックバック一覧です: セリーグ 広島対ヤクルト(4/8):

« 感想「ネットと戦争」 | トップページ | 輸血用血液、全国的に不足 »