« セリーグ ヤクルト対阪神(4/29) | トップページ | J1リーグ第9節浦和対名古屋 »

イースタンリーグ ヤクルト対ロッテ(4/30)

2005.4.30 13:00 戸田
M 000020000 2
S 30011330X 11
[勝]石堂 [敗]浅間

今年4回目のイースタン。自分にしては、例年よりかなりペースが速い気がする。J2に行かなくなった分、行ってるような気もする。
スワローズ先発の石堂は(というか、2軍に落ちてたのを知らんかったよ)、3回までは完璧だったが、4回に入ると、ボール球が増え、バックのエラーが絡んだこともあって、少し怪しくなった。6回2失点は、そう悪くはないが、やや微妙。
ただ、打線がコツコツ加点して行ったので、試合自体は、ずっとスワローズペース。もっとも1回の3点も、4回の1点も、ロッテのエラー絡みだったんだけど。先発の浅間は4回1/3投げて失点4だが、もしや自責点は付いていないのでは? 公式記録員が、野手強襲打を軒並みエラーにしていたから(5回の梶本のピッチャー強襲打でエラーが点灯した時は、スワローズベンチから罵声が飛んだ)、記録がエラーでも実態は?、という面はないでもないが。浅間が退いた後は、小野、三島をメッタ打ちにして、大量点を上げた。
7-8回はガトームソンが登板。ドスンとした体格で、ドスンとした球を投げてた。2軍で2イニング投球を見ただけじゃ、なんとも言えないけど、安定感はありそうな印象。ファーストとの守備の連携も、うまくこなしてたし。
9回は故障明けの亮太。これも、2軍でたった1イニングじゃ、ってのはあるけど、とりあえずいい投球内容だった。割とすぐに1軍に復帰しそうだな。ちなみに、フジテレビのカメラが、亮太を撮るために入ってた。
打つ方では、これも故障明けのはずの志田が、貫禄の3安打。広い守備範囲も見せていたし、こちらも早々に1軍? 青木との争いになるんだろうか。
今日も福川がサードを守ってたが、やっぱり守備は危なっかしい。どういう意図で彼にサードをやらせてるんだろう。岩村の後釜だとしたら、無理っぽい気がするけど(少なくとも短期では)。
捕手は高橋で、高橋がまともに出てるのを見たのは、初めてのような気がする。安定感のあるキャッチングで、最近見た米野より安心して見てられた。打っても3安打だったし、この先、楽しみかなあ。

|

« セリーグ ヤクルト対阪神(4/29) | トップページ | J1リーグ第9節浦和対名古屋 »

「ヤクルトスワローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/3923101

この記事へのトラックバック一覧です: イースタンリーグ ヤクルト対ロッテ(4/30):

« セリーグ ヤクルト対阪神(4/29) | トップページ | J1リーグ第9節浦和対名古屋 »