« イースタンリーグ ヤクルト対巨人(4/2) | トップページ | なでしこSUPER CUP 浦和対日テレ »

J1リーグ第3節大宮対C大阪

2005.4.2(土) 16時 大宮サッカー場 曇
観客 7006人 主審 柏原丈二 副審 佐藤秀明、田尻智計

  大宮アルディージャ 1(0-0)0 セレッソ大阪 
             (1-0)

 得点 48分 大宮・クリスティアン

 大宮 荒谷、三上、冨田、トニーニョ、西村、
    ディヴィッドソン、金澤、藤本、久永、
    トゥット(85分斉藤、89分島田)、
    クリスティアン(75分森田)
 C大阪 吉田(GK)、クアドロス、山崎、江添(44分前田)、
    布部(59分廣山)、ファビーニョ、ゼ・カルロス、
    久藤、古橋、森島(59分西澤)、黒部

 警告 大宮 ディビッドソン(2)、斉藤(1)
    C大阪 ゼ・カルロス、黒部

今季初の大宮での試合。この時期の大宮での試合というと、サッカー場の廻りの桜が咲いて華やかな雰囲気ってのが定番だけど、ちょっと早過ぎた。次の大宮は17日だから、遅過ぎるような気がする。拡張工事が入ると、大宮サッカー場のそういう風景は見られなくなって、今年が最後のチャンスだったんではと思うんで、かなり残念。というか、拡張するにしても、そういう所を配慮してくれれば、と思うんだが、絶対的にスペースがないスタジアムだからなあ…。拡張を止めて、埼玉スタジアムをホームにしません? ただ、ほんとにホームという雰囲気になるのは、やっぱり大宮なんだよな。

試合の方は、立ち上がり、セレッソが速くて大きいパス回しから、前掛かりで攻撃に参加する人数の多いサッカーを見せて、大宮はややバタついてた感がある。でも、そのうち、パスは速くて大きくてもたいがい大雑把だし、人数は多くても多過ぎて混乱してるだけということが分って来た。ボールを漫然と廻してるだけで、どうやって点を取ろうとしてるのか、さっぱり意図が見えず、怖さが感じられない。
大宮は、そんなに厳しいディフェンスをしなくても、こぼれ球を拾っていくことで、試合を組み立てることが充分出来てた。しかも、コンセプトが明確な大宮の攻撃の方が、はるかに迫力があり、中央からサイドに開いて持ち上がり、ゴール前の2トップへボールを入れて行く形がきっちり作れていた。ただ、見た目が明確な分、対処もしやすかったみたいで、セレッソはバックラインを大きく押し上げ、大宮の2トップはオフサイドに掛かりまくって、なかなかシュートチャンスを作らせて貰えなかった。そのまま、前半終了。
それでも、こういう形を繰返していれば、そのうちチャンスも来ると思っていたら、後半立ち上がり、トゥットが右からゴール前のクリスティアンへ。クリスティアンは左サイドの主税へ渡し、ゴール前へ走り込んでリターンを貰うと流し込むようなシュート。これが決まって先制。
セレッソは60分に西澤を投入し、前線に核が出来たことで、ようやく攻撃に怖さが見え始めた。分厚い攻撃がゴール前で続いて、大宮が耐える場面も何度か。大宮に疲れが見え、ボールへの出足が遅れ始めた影響もあったと思う。クリアしても、ミスで簡単にボールを渡してしまう場面もあり、終盤はセレッソに主導権が行ってしまってた。一番やばかったのは、83分くらいに、こぼれ球に対する西澤?のシュートがゴールぎりぎりを真横に横切って行った場面。でも、それもしのいで、85分に守備固めに投入した斉藤が、負傷退場するアクシデントもこらえて、1-0で逃げ切った。

大宮にとっては、特別なことをせず、普通に試合をして普通に勝っただけ、みたいな感じ。去年まで、名古屋中心にJ1を見ていて、いくつかのチームがとんでもなくヘタレだというのは分ってたが(それでも、そういうチームに往々にして負けるんだけど。名古屋は(泣))、大宮との比較で見ても、やっぱりそう見えるチームはあるということがよく分った。そういうチームは、ベースがしっかり出来てる大宮にとって決して勝てない相手じゃないし、そういう試合を手堅く勝っていけば、大宮がそんなに降格を恐れる必要はないのかも知れない。こないだの新潟とか、夜、テレビの中継で見た大分なんかも、酷かったものなあ(対戦相手の浦和も別の意味で相当酷かったが)。
大宮には自信になる試合だった気がする。というか、まだ始まったばかりとはいえ、大宮の手堅さが、J1でここまで通用するとは、こっちも思ってなかった。その辺はチームに謝らないといかんなあと思ってる。
クリスティアンは、いよいよ本物の雰囲気を漂わせ始めてるし、主税と久永の両サイドも好調。バックラインも冨田のCB起用が当ってる感じで、安定感が増している。悪い材料はあんまりない。次はこういう状況下で、好調チームに当った時、どこまでやれるかだな。

観客7006人てのは微妙だね。去年の大宮での平均よりは多いけど、絶対数としては少ない訳で。埼玉スタジアムでは、この人数じゃ駄目でしょ、という数字だけど、今の大宮なら、ほど良いくらいの数字なんだよな。この程度の入りが標準なら、大宮サッカー場の拡張も要らないんだが(老朽化してるから、何らかの改修は必須としても)。

|

« イースタンリーグ ヤクルト対巨人(4/2) | トップページ | なでしこSUPER CUP 浦和対日テレ »

「大宮アルディージャ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/3542705

この記事へのトラックバック一覧です: J1リーグ第3節大宮対C大阪:

« イースタンリーグ ヤクルト対巨人(4/2) | トップページ | なでしこSUPER CUP 浦和対日テレ »