« イースタンリーグ ヤクルト対湘南(5/21) | トップページ | ナビスコ杯予選L第3節名古屋対清水 »

交流戦 ヤクルト対オリックス(5/21)

2005.5.21 18:20 神宮
B 22100000004 9
S 00012200000 5
[敗]吉川 [勝]萩原 [H](S)ラミレス(光原)、(B)ブランボー2(石川)、早川(吉川) 

2軍・1軍のダブルヘッダーに挑んだが、第2試合はあえなく敗退。勝てばセリーグ首位だったんだが。
先発・石川の乱調で、いったんはぶっ壊れた試合を、よく挽回したとは思うが…。追いついた所で、勢いに乗ってひっくり返すとこまで行けなかったのが痛かったな。登板過多気味の吉川はしょうがないだろうなあ(11回に登板して4失点)。本来、使うつもりもなかったんだろうし。9回に、弘寿出して、古田に代走出して、勝負に行って勝ち越せなかった所で負けだった気がする。試合終了は11時。最後まで付き合ったが、正直疲れた。
石川の降板を受けて、5-6回を投げた花田が良かった。彼の好投が同点を呼び込んだ気がする。亮太、弘寿も良かったと思う。
岩村が二塁打3本で復調気配なのは好材料。リグスも、いい所でタイムリーを打って、反撃の口火になった。やっといい所を見せ始めた感じなので、しばらく悪口は控えようかと。
それにしても、スコアボードの選手の打率を見て、こんなに打率の低い選手ばっかりなのに、交流戦でもセリーグでも、よく首位争い出来てるよなと思った。まあ、あんまり早く首位に立って、息切れしてもなんだし、ゆっくり行きますか。

|

« イースタンリーグ ヤクルト対湘南(5/21) | トップページ | ナビスコ杯予選L第3節名古屋対清水 »

「ヤクルトスワローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/4225426

この記事へのトラックバック一覧です: 交流戦 ヤクルト対オリックス(5/21):

« イースタンリーグ ヤクルト対湘南(5/21) | トップページ | ナビスコ杯予選L第3節名古屋対清水 »