« イースタンリーグ ヤクルト対楽天(7/7) | トップページ | ジム・トンプスン作品リスト »

セリーグ 阪神対ヤクルト(7/7)

2005.7.7 1800 甲子園
S 000200000 2
T 00040000X 4
[敗]石川

GAORAの中継を途中から見始め、飛び飛びで見てた。
先発の石川が崩れたのは、というか、阪神がヒットを打ったのは、4回裏だけらしいんだけど、TVを付けたのが、その4回裏。しかも、逆転ツーベースを打たれた瞬間たあ、救われないね。
その後、ヒットは打つが、タイムリーが出ない、お馴染みの光景が最後まで続いた。石川の6回4失点も、いいとは言えないが、こうも打線が援護出来なくては。昨日も、川島が2失点だったのに、見殺しだしさ。タイムリー欠乏症は、かなり重症らしい。首位がどんどん遠くなっていく。

|

« イースタンリーグ ヤクルト対楽天(7/7) | トップページ | ジム・トンプスン作品リスト »

「ヤクルトスワローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/4870740

この記事へのトラックバック一覧です: セリーグ 阪神対ヤクルト(7/7):

» 阪神−ヤクルト [劇団天野屋 Part3]
ヤクルト 000200000=2 阪神   00040000x=4 ヤ:●石川、 [続きを読む]

受信: 2005.07.07 22:49

« イースタンリーグ ヤクルト対楽天(7/7) | トップページ | ジム・トンプスン作品リスト »