« 地震の被害 | トップページ | J1リーグ第18節名古屋対磐田 »

J1リーグ第18節大宮対鹿島

2005.7.23(土) 18時半 埼玉スタジアム2002 曇
観客 12011人 主審 家本政明 副審 五十川和也、鈴木亮哉 

 大宮アルディージャ 0(0−1)2 鹿島アントラーズ 
            (0−1)

 得点 26分 鹿島・野沢
    68分 鹿島・野沢

 大宮 荒谷(GK)、奥野、冨田(78分森田)、平岡、
    西村(45分三上)、デイビッドソン、斉藤、藤本、
    久永、横山、桜井(61分クリスティアン)
 鹿島 曽ケ端(GK)、アリ(78分阿部)、岩政、大岩、
    新井場、フェルナンド、青木、増田(89分興梠)、
    本山、野沢(79分深井)、鈴木

 警告 大宮 藤本
    鹿島 アリ

キックオフ2時間前の地震の影響を気にしながら行ったが、試合自体は、とりあえず何事もなく開催された。

前節の千葉戦なんかは、見ていて技術的な所にそれほど違いはないように思え(たとえば、ハースと森田を比べて、明らかにハースが何枚も上手、てのはあったにせよ)、まるで戦えない相手ではないと思ったが、この日の鹿島は桁違いだった。1対1ではほとんど勝てないし、連携もスピードも明らかに向こうの方が上。開始10分くらいは、ほとんど何も出来ない状態だったと思う。決定的なピンチを荒谷がしのいで何とか、みたいな感じ。
ただ、鹿島には横綱相撲的な雰囲気があって、むやみやたらとラッシュして来ず、ある程度は「やらせてくれる」みたいな所があったから、その辺の隙を突いて久永や藤本が突破して、攻撃の形が徐々に作れるようになり始めた。ただ、決定的な場面までは持って行けず、流れをつかみ切れないうちに、鹿島がまたペースを上げた。そして、野沢の先制ゴール。
野沢のゴールは、ゴール前左寄りに居た本山が、逆サイドにフリーで余ってた野沢へ通したパスから決まったんだけど、スタジアムで見た時は、そのパスはオフサイドとしか思えなかった。でも、帰ってテレビで見たら、野沢がラインの裏から絶妙のタイミングで走り込んでいた。厳密にオフサイドでないかどうかまでは見てないけど、まあいいや、と思うくらいお見事な連携。
後半の野沢のゴールも、本山と野沢のワンツーから。これがまた、大宮のディフェンスが手も足も出ない鮮やかな連携で、あんなのを見せられたら、恐れ入るしかない.
それでも、大宮もよく戦ってはいたと思う。磐田戦(千葉戦もそんな気配があった)のような覇気のない戦いぶりではなく、立ち向かおうという気概は感じられた。連携で崩すのはさすがに無理で、好機は相手ファールからのFKとか、意表を突いたロングボールからに限られていたように思うが、試みは悪くなかった。特に先発した斉藤のロングパスに切れ味があったと思う。斉藤が久々に持ち味を見せられた試合だった気がする。あと、マーカスが張り切っていたなあ。前節、腹痛で途中交代した分を、挽回しようと燃えてたんだろうけど。運動量だけでなく、周りがよく見えてた感じで、出来も悪くはなかった。
鹿島の最大の穴は多分曽ケ端で、むちゃくちゃな飛出しをして来てたから、そこをうまく突いて得点出来る可能性もあったが、ちょっと運が足らなかった。クリスティアンのシュートが、もう数センチ内側に寄っていればな。まあ、こんな所で無駄な運を使うこともないか。

結果は、アウェイでの試合同様の完敗。まあ、リーグ戦の前半でも、一番見事にやられちまった相手だと思えば、この結果もやむなしだろうし、それほど引きずる内容でもないんじゃないかな。
HOT6が2勝3敗1分で負け越しとか言うけれど、相手が強豪揃いだったわけだし、むしろ健闘した部類じゃないのかな。勝てると思わなかった浦和に勝っただけプラス。名古屋戦については、コメントを控えたい…。
しかし、HOT6は5試合も見に行っちまった。1試合が名古屋戦だった巡り合わせもあるが、なんでこんなに見てるんだろうな。ここまでの18節では、11試合観戦、6勝2敗3分。そんなに見に行けないつもりだったけど、思いの他、名古屋戦の観戦と日程がかぶらなかった。というか、アウェイまでふらふら見に行ってるし、ここまで見てて面白味がある試合をしてるのも確か。この勢いで、後半戦も頑張れるかな。

それはそれとして、名古屋が鹿島に3-0で勝ったってのは、巡り合わせなんかはあるにしても、やっぱり名古屋もそれだけのチーム力はあるってことだよな、と思ったことだった。どうして、それを安定して発揮出来ないのかねえ。

|

« 地震の被害 | トップページ | J1リーグ第18節名古屋対磐田 »

「大宮アルディージャ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/5126606

この記事へのトラックバック一覧です: J1リーグ第18節大宮対鹿島:

« 地震の被害 | トップページ | J1リーグ第18節名古屋対磐田 »