« 感想「この女百万ドル」 | トップページ | J1リーグ第18節大宮対鹿島 »

地震の被害

指のケガ。

埼玉スタジアムの大宮対鹿島へ、出掛けようとした矢先に地震。うちのあたりは震度4くらいだったらしい。
交通機関が乱れてそうと思って、電車で行くつもりだったのを止めて、チャリで出掛けたが、天気が怪しそうなので、やっぱり電車の方がいいかと思い、手近な武蔵野線の駅まで行った。でも、電車は止まってた。やむをえず、チャリでそのまま埼スタへ。
途中、埼玉高速鉄道も止まってることが分り、チャリで正解だったか、ということになった。無事、キックオフ前に、埼スタへ到着。

試合内容は別途(^^; もしかして、ガラガラ?、と思った割に、客の入りは悪くなく、約12000人。大宮ホームでこの数字はまずまず。主要アクセスルートが断たれてなかったら、ほんとはどれくらい入ってたんだろうか。

試合終了時点で、武蔵野線は止まったままという場内アナウンスが流れ(高速鉄道は復旧はしてたらしい)、雨も降ってないし、チャリでラッキーと思ったが、帰り道に落とし穴。曲り角を見落として(夜の埼スタ周辺は暗いんで)、無理に曲がろうとしてスリップして転倒。手の指の爪を1枚、剥がしかける負傷。もっとも、直後の出血がひどかったんで、ビックリはしたけど、実は案外、大したことはなかった。推定、全治3日くらいかな。キーボードが打ちにくいのには閉口してるが。
財政的には、払うつもりだった電車代が浮いたので、実はプラスだったりして。

|

« 感想「この女百万ドル」 | トップページ | J1リーグ第18節大宮対鹿島 »

「たはごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/5119889

この記事へのトラックバック一覧です: 地震の被害:

« 感想「この女百万ドル」 | トップページ | J1リーグ第18節大宮対鹿島 »