« セリーグ ヤクルト対横浜(9/25) | トップページ | 感想「コースアゲイン」 »

イースタンリーグ ヤクルト対巨人(9/30)

2005.9.30 13:00 戸田
G 00010000000 1
S 00100000001X 2
[勝]田中充 [敗]條辺 [H]S鈴木健(條辺)

今季、戸田(ホーム)最終戦ということで、ちょいとやりくりして見に行った。
2回裏から見ていた。ヤクルト先発は丸山で、直球主体のイキのいいピッチングで悪くなかった。
3回裏、内田のヒットから、巨人のサード・原のエラー絡みでヤクルトが先制。しかし、4回から登板した小森が、原の2塁打、吉川のタイムリーで簡単に追い付かれてしまう。
以降は投手戦というよりは貧打戦。ヤクルトは小森の後、三澤、杉本、鎌田、田中充とつなぎ、巨人は先発・佐藤宏志が5回まで投げた後、東野、真田、條辺。4回裏以降、双方でランナーが3塁まで進んだのは1度切りという状態。
イースタンリーグの規定で、11回で同点なら引分けで、その11回裏も先頭の畠山が倒れ、引分けを覚悟した所で、代打に鈴木健が登場。
kens
條辺の球を、ライトフェンスの向こうへ放り込む、サヨナラホームラン!
戸田最終戦に相応しい(かどうかはともかく)、劇的な幕切れになった。

ここんとこ、負け試合ばっかり見てたんで、本当に嬉しかったよ。健さん、最後に(少なくともファームでは(^^;)頼りになるとこを見せてくれたなあ。まあ、この先、1軍昇格もないとは言えないけど。なんせ、まだ10試合以上残ってるし、せめてAクラスは取りに行きたいだろう。
結局、今年は戸田で12試合観戦。行き過ぎだな(^^;。ちなみに、イースタンの全チームを戸田で見た。戸田での観戦成績は8勝4敗。チーム成績(最下位)を、全然反映してないな。まあ、戸田以外を入れちゃうと、16戦(行き過ぎ(^^;)8勝8敗。これでもまだいい方か。ファームで観戦の勝ち運を使っちゃってるから、1軍の勝ち試合が見れんのかなあ。

|

« セリーグ ヤクルト対横浜(9/25) | トップページ | 感想「コースアゲイン」 »

「ヤクルトスワローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/6187596

この記事へのトラックバック一覧です: イースタンリーグ ヤクルト対巨人(9/30):

« セリーグ ヤクルト対横浜(9/25) | トップページ | 感想「コースアゲイン」 »