« クリーム、ニューヨークへ | トップページ | セリーグ 横浜対ヤクルト(9/9) »

セリーグ ヤクルト対巨人(9/7)

2005.9.7 1800 神宮
G 001020000 3
S 12022133X 14
[勝]ガトームソン [敗]高橋尚

6回表からフジテレビの中継を見てた。中継の音声を聞いていると、ガトームソンはあんまり良くない、ということだったけど、見てる限りでは、こんなもんでしょ、という感じだった。大量援護もあるし、いいんじゃないの、と思ってたら、その後もスワローズが打つ打つ。前田、岡島をメッタ打ちでとうとう14点。ツキもあって、ライン際の打球がフェアに落ちて長打になったり、守っては、ピッチャー返しを花田がはじくと、城石の正面に転がったり。点取り過ぎ、ツキ良過ぎで、明日が心配だわ(^^;
2番手・花田も、非常にいいピッチングをしていた。今、中継ぎで一番好調なのは、花田のような気がする。ちなみに、9回表に3番手で宇野が登板したらしいが、中継が途中で終ってしまったので、見れなかった。今年、ファームで見ていて、新戦力の中で一番期待している選手なので、見れなくて残念。畠山の打席も、中日対阪神の映像をインサートされて、見せて貰えなかったし、気の抜けた中継。まあ、ワンサイドゲームだし、無理はないとは思うけど。
無理はないといえば、巨人戦というのに、スタンドはガラガラ。低迷巨人が相手じゃ無理もない、のかも知れないけどねえ。行ってやればよかったかな、と、少し思った。試合時間が3時間を切って、これだけ気持ちいい試合なら、行っても甲斐があったよなあ。

[追記 9/8] 宇野は、巨人・広島時代(合計3年間)を含めて、初めての1軍登録・登板だったらしい。好投したようで、初登板を飾れて良かったと思う。ちなみに、今日も登板して、悪い出来ではなかったみたい。

|

« クリーム、ニューヨークへ | トップページ | セリーグ 横浜対ヤクルト(9/9) »

「ヤクルトスワローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/5835717

この記事へのトラックバック一覧です: セリーグ ヤクルト対巨人(9/7):

« クリーム、ニューヨークへ | トップページ | セリーグ 横浜対ヤクルト(9/9) »