« マイケル・スレイド作品リスト | トップページ | L1リーグ第17節浦和対宝塚 »

佐藤真一が現役引退

こないだの戦力外通告選手に、佐藤真一の名前が入ってなかったんで、あれえ?と思ってた。本人も潮時を感じてるみたいな記事を見掛けてたし、同い年(誕生日が1日違うだけ)の古田が、ああいう話になってる状況で、今年ほとんど2軍に居た佐藤の現役続行は、まず考えられないと思っていたし。戦力外通告ではなく、引退発表という形を取ったわけですね。
佐藤真一というと、やっぱり、今年、青木が更新し損なった99年の25試合連続安打のチーム新記録だろう。記録達成の試合は見に行ってたんだけど、到着が遅かったので、記録達成の場面は見逃した。99年は、佐藤の活躍だけが心の支えだったような記憶がある。
その前、97年の日本シリーズの第4戦(神宮)。大きくリードしての試合終盤、ホージーに代って守備固めで出ていたら(野村さんには、ほとんど守備固めでしか起用されなかった)、打席が廻って来て、その打席でレフトへホームランを叩き込んだ。レフト側の内野指定で見てたので、目の前で打球がスタンドへ飛び込んで行って、とても印象に残った一撃だった。以来、佐藤真一はずっと気に掛けていたから、99年の活躍は、とても嬉しかったんだよな。
ここ3-4年、いつ引退しても不思議じゃないくらいの稼動ペースだったから、毎年ヒヤヒヤしてたけど、とうとうだ。でもまあ、潮時、とは思う。
残り2戦での、1軍での最後の起用があるのかどうか。とりあえずはこないだの鎌ヶ谷で見たのが、現役で見た最後のプレーということになるのか。最後の打席は初球打ち(確か)で、ライトへの飛球だった。

で、(イースタン)最後の打席へ向かう佐藤真一の写真。カメラがショボくて、小さ過ぎて、ほとんどわからないけど。
  shin1.JPG

|

« マイケル・スレイド作品リスト | トップページ | L1リーグ第17節浦和対宝塚 »

「ヤクルトスワローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/6325510

この記事へのトラックバック一覧です: 佐藤真一が現役引退:

« マイケル・スレイド作品リスト | トップページ | L1リーグ第17節浦和対宝塚 »