« JFL後期第14節横河対アローズ北陸 | トップページ | J1リーグ第33節名古屋対新潟 »

JFL後期第14節デンソー対ホリコシ

2005.11.27(日) 13時 刈谷市総合公園多目的グランド 晴

 デンソー 0(0-0)0 FCホリコシ 
       (0-0)  

 デンソー 澤田(GK)、吉田、西村、趙、松裏、
    西原、篠川、宮田、小佐部、
    加藤、伊藤
 ホリコシ 鏑木(GK)、梁、山田正、山田智、
    羽山、高木、藏川、矢部、森、
    片桐、アマラオ
 (前半30分までしか居なかったので、メンバー記載はスタメンのみ)

kariya0

刈谷は旧JFL時代、何度か行く算段をしつつ、結局行けなかった競技場なので、一度、行ってみたかった。とはいうものの、今のJFLには遠征してまで見に行くほど、肩入れしてるチームはないし、当分、出来る気配もなさそう。行くことはなさそうだなと思っていたが、たまたまこの日、瑞穂へ行く前提で日程を見ると、通りすがりに寄れちまいそうなことが分り、とりあえず行ってみることにした。
名鉄で富士松で降り、徒歩20分くらい(ただし、かなり早足)で競技場に着いた。地図も何も持ってなかったが、知立から乗った電車が富士松に着く手前の左手に、はっきり競技場が見えていたから、道に迷う気遣いはなかった。
競技場へ行くことが主目的だったし、15時には瑞穂に着かないといけなかったから、当然試合を最後まで見ていられるわけもなく、開始30分で引き上げちゃったけど、瑞穂で見た試合よりも面白かった気がする…。
見ていた範囲内では、展開的には五分五分だったが、ホリコシの方がまだ余力を残してるようで、地力ではホリコシが上かな、という印象を受けたが、デンソーも気合いを感じるプレーでよく対抗してた。この試合が、「デンソー」としての最後のホームゲームだったはずで(来年からはデンソーを離れたクラブチームになるとか? 詳しくは知らない)、メモリアルゲームということで、意気込みも違ったのかも知れない。活気があって、噛み合った試合だった。
デンソーには、旧JFL時代からの思い出がいくつかあるし、一方のホリコシには、矢部の他に、先日の熊谷では見られなかった片桐やアマラオが出場していて、彼らを見る愉しみもあった。かなり後ろ髪を引かれる思いで引き上げたんだけど、そうまでして行った試合があの有様だ。まあ、それはまた別の話。
ちなみに、引き上げた時点で0-0だったスコアは結局、最後まで0-0だったらしい。

あとは都田かな。ちょっと本気で考えてみるかな。

|

« JFL後期第14節横河対アローズ北陸 | トップページ | J1リーグ第33節名古屋対新潟 »

JFL」カテゴリの記事

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/7368551

この記事へのトラックバック一覧です: JFL後期第14節デンソー対ホリコシ:

« JFL後期第14節横河対アローズ北陸 | トップページ | J1リーグ第33節名古屋対新潟 »