« 名古屋と大宮の試合記録 | トップページ | 全日本女子サッカー選手権決勝 日テレ対TASAKI »

おせち料理・続き

今年のおせち料理は、自分で作った分以外にも、かなりいろいろあったんだけど、どうにか今日中で食い切った。三が日で終わって、ちょうど良かった。

ちなみに、なんで田作りを毎年作ってるかというと、簡単に出来るからで(^^; 何年か前の年末に、ラジオで服部幸應先生が、一品くらいはおせち料理を作ってみていただきたい、ついては、田作りが簡単ですよ、みたいなことを言ってたのを聞いて、なんとなく納得して作ってみたのが始まり。それでも、コツを飲み込むまでは無駄に苦労したりもしてたけど、ここ2-3年は楽に作れてる。30分かかってないものな。まあ、味はともかく。もっとも、それほど味が難しいものでもないけど(^^;
最初の1-2年は、どこにあるのか分からず材料の入手に苦労したけど、今は探し所がだいたい分かって来たんで、そっちの苦労もなくなって来たし、正月の雰囲気作りにはちょうどいい感じ。

ちょっと反響があったもんで、補足してみました(^^;

|

« 名古屋と大宮の試合記録 | トップページ | 全日本女子サッカー選手権決勝 日テレ対TASAKI »

「食い物」カテゴリの記事

コメント

遅ればせながら、反響しちゃったヤツです(^^;)
だって美味しそうだったんだもん。
たくさんいらないけど、
一口だけは食べたくなるんですよねー。

田作りって、あの歯ざわりが命…
そこが難しいところでもあるらしい。
でも、そうですか、30分で楽に作れると…

来年の大晦日あたり、
本気でタッパウェアー抱えて
もらいに行こうかな…
(↑教えてもらおうという気はないらしい)

投稿: iberia | 2006.01.12 19:26

まあ、田作りって、そんなに大量に食いたいもんじゃないですからね。その割には、買うにしても、作るにしても、量が多くなり過ぎて持て余す代物で。実家に半ば強引に(^^;お裾分けしても、いやってほど残るから、喜んでお分けしたいとこではありますが…。
某ヘタレチームが元日に国立に行ってくれれば、面倒なくお分け出来るんですがねえ(^^;

投稿: wrightsville | 2006.01.14 01:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/7988372

この記事へのトラックバック一覧です: おせち料理・続き:

« 名古屋と大宮の試合記録 | トップページ | 全日本女子サッカー選手権決勝 日テレ対TASAKI »