« スノーボードクロス、イカすね(^^; | トップページ | カーリング »

ラグビー日本選手権準決勝 東芝対早大

2006.2.19 14時 秩父宮 曇

 東芝府中ブレイブルーパス 43-0 早稲田大学

  050219titibu

序盤から東芝が押し込んで、開始6分にマクラウドがトライを決めた時は、このままズルズルかなと思ったけど、早稲田ディフェンスがよく持ちこたえて、そこから37分まで東芝に追加点を許さなかった。今年東芝の試合を4試合見た中では、一番持ちこたえた相手だったな。
ラインアウトは東芝が圧勝で、早稲田はトヨタ戦で優勢だったラインアウトを使っての展開を選択肢から外さざるを得ず、攻撃にバリエーションがなかった。ただ、モールは今日もある程度機能して、勝てないまでも負けてなかった。それが途中まで早稲田が持ちこたえられた理由だろう。
14分に五郎丸がPGを決めていれば(距離はあったが正面だった)、それをきっかけに、守備で粘って、攻撃はPGで着実に得点を積み上げてという展開を早稲田が作って、もう少し競った試合になったかも知れない。
実際は五郎丸が失敗し、前半の最後に、東芝がモールで押し込んで追加点を挙げて、12-0で折り返し。後半に入ると、東芝が序盤に畳み掛けるように得点を重ねたので、早稲田は、PGを狙える場面でも、とにかくトライを狙いに行くしかなくなった。まあ、完封を免れるのが目的ならPGでも良かったんだろうけど、それは考えなかったということだな。ただ、後半はさすがにモールでも勝てなくなっていて、奇襲くらいしか、トライの可能性はなくなってたと思う。そういう中でも、いろいろ面白いアイディアの攻めはしてたけど。
結局、早稲田は得点を挙げられないまま終盤に力尽き、最後は東芝が早稲田を押し潰すように、トライを立て続けに決めて圧勝。

まあ、順当な結果。むしろ、前半12-0で乗り切った早稲田は、予想以上に奮闘したと思う。前半の粘りなんかを見てると、もしかして、トップリーグ3位だったNECよりも強いんじゃないんだろうかと思った(^^;(マイクロソフト杯準決勝で見た東芝対NECの印象から。ちなみにトヨタがトップリーグ4位だったわけで)。東芝はメンツを保って、ほっとしただろうね。もっとも、勝って当たり前で、そんなことは考えもせんかったかも知れんが。 それくらいの力の差はあった感じ。

|

« スノーボードクロス、イカすね(^^; | トップページ | カーリング »

「ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/8741634

この記事へのトラックバック一覧です: ラグビー日本選手権準決勝 東芝対早大:

» ラグビー日本選手権・東芝府中-早稲田大学 [劇団天野屋 Part3]
第43回日本ラグビーフットボール選手権大会準決勝 2006年2月19日 14時  [続きを読む]

受信: 2006.02.19 21:21

» 早稲田、東芝に完敗〜日本選手権準決勝 [うぞきあ の場]
★ 東芝府中ブレイブルーバス 43−0 早稲田大学  (秩父宮)    ワセダのシーズンが終わりました。   ここまでワセダラグビーを観れたのは、久しぶりです。   選手の皆様、スタッフの皆様、ありがとうございました。   前半の東芝の2つ目のトライ。   あれでキレたのでしょうか?   東芝薫田監督の言うとおり、じわじわとボディブローが効いてきました。  ... [続きを読む]

受信: 2006.02.19 21:45

» 王者の意地に「荒ぶる魂」も歯が立たず [新「とっつあん通信」]
いやぁやっぱりきょうは秩父宮に行っときゃよかったなぁ(笑) 今日行われたラグビー日本選手権の準決勝。 学生王者の早稲田とトップリーグチャンピオンの東芝府中が対決。 結果は43対0と東芝府中が圧勝でした。 ただ数字だけみると「圧勝」ですが 国内で1、2を争....... [続きを読む]

受信: 2006.02.22 00:50

« スノーボードクロス、イカすね(^^; | トップページ | カーリング »