« セリーグ ヤクルト対巨人(7/15) | トップページ | セリーグ ヤクルト対巨人(7/16) »

イースタンリーグ インボイス対ヤクルト(7/16)

2006.7.16 13:00 西武第2
S 000020000 2
I 11011010X 5
[敗]石堂 [勝]許銘傑 [S]大沼
[H](S)川端(許銘傑)、久保田(許銘傑)

昨日の昼のリベンジ。
何年振りかの西武第2だが、何年振りか、よく覚えてない。オルティス(^^;とかが投げてたんだよな。それで調べれば、すぐ分かるはずだけど。以前行った時よりもベンチとかが増えて、観戦環境がかなりマシになってた気はするが、あまりよく覚えていないので。平日の昼間に行って、暑くて、すんげえ眠くて、うとうとして土手から滑り落ちそうになったりしたのは覚えてるが。

今日の試合は、先発石堂がぱっとしなかった。大崩れはしないが、じわじわ失点を重ね、5回までに4失点。インボイス先発は許銘傑。コーナーにずばっと来ると、さすがにこれは2軍のレベルじゃない、という感じだったけど、甘い球もないわけではないようで、5回表には川端・久保田の連続ホームランで2点は取った。でも後が続かない。インボイスの2番手以降のピッチャーにピシャリと抑えられる。一方でスワローズは3番手松岡が、守備の乱れ(直接的には中飛からの飯原の悪返球)もあって1失点。そりゃあ勝てるわけはないなあ。
珍しく試合後のミーティングとか見てたんだけど、駄目押し点の時の守乱を厳しく指摘していた。どうも、2軍もなんかリズムがおかしくなっているらしい。

|

« セリーグ ヤクルト対巨人(7/15) | トップページ | セリーグ ヤクルト対巨人(7/16) »

「ヤクルトスワローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/10971627

この記事へのトラックバック一覧です: イースタンリーグ インボイス対ヤクルト(7/16):

« セリーグ ヤクルト対巨人(7/15) | トップページ | セリーグ ヤクルト対巨人(7/16) »