« セリーグ 阪神対ヤクルト(7/28) | トップページ | イースタンリーグ ヤクルト対楽天(7/29) »

J1リーグ第16節大宮対京都

2006.7.29(土) 18時 熊谷スポーツ文化公園陸上競技場 曇
観客 7278人 主審 吉田寿光 副審 手塚洋、青木隆

 大宮アルディージャ 1(0-0)0 京都パープルサンガ 
            (1-0)

 得点 46分 大宮・トニーニョ

今年初めて熊谷へ。

大宮の動きが水曜より全然良くて、名古屋の暑さがそこまで堪えていたか、という感じだった。ただ、今日はボランチがスタートから、斉藤に代えて気の利かない慶行。案の定、中盤の真ん中に澱みができてしまって、なかなか決定機が作れない。久永が次々に好機を演出しているのに。20分頃、CKから森田がゴール前で合わせたのがポストを叩いたのが前半最大の見せ場。結局0対0で折り返し。
しかし後半頭にCKからついに先制。その後、久永が角田を退場に追い込み、楽勝ペースになるかと思いきや、一向にペースを上げない大宮(^^;。もっとも京都も捨て身の攻勢を掛けてくるでもなく、そのまま淡々と終ってしまったなという感はないでもなかった。まあ大宮らしい勝ち方ではあったかもね。

久永が相変わらず絶好調で、相手の心理を読んだ素晴らしい動きを見せていた。水曜の出来は、やはり暑さのせいかな。まあ、やっぱり相手のレベルにもよるのだろうけど。角田は、名古屋在籍当時の豊スタでの対戦でも、久永にうまく引っ掛けられて、警告を貰っていたのを覚えてる。完全にカモ。もっと賢くなれよ(^^;。

20060729kuma

20060729kuma2

20060729kuma3


|

« セリーグ 阪神対ヤクルト(7/28) | トップページ | イースタンリーグ ヤクルト対楽天(7/29) »

「大宮アルディージャ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/11149557

この記事へのトラックバック一覧です: J1リーグ第16節大宮対京都:

« セリーグ 阪神対ヤクルト(7/28) | トップページ | イースタンリーグ ヤクルト対楽天(7/29) »