« セリーグ 巨人対ヤクルト(8/16) | トップページ | J1リーグ第18節名古屋対磐田 »

ホテルオークラ東京「花鳥風月」

16日にお付き合いで、ホテルオークラの展覧会へ行った。「第12回 秘蔵の名品アートコレクション展 花鳥風月[日本とヨーロッパ]」というのが、正式タイトルなのかな? 長い(^^;。
日本とヨーロッパの花鳥風月の絵画を集めて展示するという趣向。趣向に合わせて持ってるものを出しました、みたいな感じで、展覧会として、特にテーマを訴えるようなものではなかった。ひとつひとつの絵についても、それほど強く印象に残るものはなかったけど、円山応挙のうぐいすの絵と、モネのチャリングクロス橋の絵が良かったかな。渡辺華山や、葛飾北斎の有名な虎(虎に見えないが(^^;)の絵もあった。広々として、見やすかったのは良かった。

そのチケットで、ホテルオークラの近所の大倉集古舘と泉屋博古館分館にも入れるというので、ついでに寄った。大倉集古舘は明治の金持ちが、道楽で古い物(怪しげな仏像とか)をいろいろ集めたのを、ずらっと並べた感じの場所。「GOLD」というのをテーマにした展示をやっていた。そんなに深い感じではないけど、建物自体の雰囲気を含めて、気楽な感じが結構楽しかった。泉屋の方は、「分館」だからなのか、展示スペースはそんなに広くないし、明治以降の日本の洋画が主体の展示で、あんまり気に入った絵もなかった。

ホテルオークラなんて、日頃、あんまり縁のない辺りへ行ったけど、なんかセレブな雰囲気が立ちこめていたなあ(^^;。

|

« セリーグ 巨人対ヤクルト(8/16) | トップページ | J1リーグ第18節名古屋対磐田 »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/11486367

この記事へのトラックバック一覧です: ホテルオークラ東京「花鳥風月」:

« セリーグ 巨人対ヤクルト(8/16) | トップページ | J1リーグ第18節名古屋対磐田 »