« ファンクラブ記念品 | トップページ | セリーグ 阪神対ヤクルト(9/18) »

イースタンリーグ ヤクルト対巨人(9/17)

2006.9.17 13:00 戸田
G 013001000 5
S 000000300 3
[敗]高木 [勝]木佐貫

一週間振りの戸田。前回は、インボイスにサヨナラ勝ちした試合で、そのイメージが脳裏に残ってたから、あんまりピンと来てなかったんだけど、そういやあ、その後、3連敗中だったんですね…。

確かに、途中までは、いかにも連敗中のチームらしい精気の無さ。先発の高木は、長打をぽんぽん食らって、3回までに4失点。打線は木佐貫に3回までノーヒット。昨日の山本昌の後だけに、まさか、ノーヒットノーランを食らうんじゃないだろうな、と思ったよ。
それでも4回表の無死1塁を、木佐貫のバント失敗をゲッツーに取って切り抜けると、ちょっと持ち直した(それにしても木佐貫は、3回打席が廻って来て、全てバント失敗だったんですが(^^;。投げる方は、途中までは好投の部類だったと思うが)。4回裏には丸山タイジが初ヒット。5回には無死1-2塁と、とっかかりが見えて来た。その矢先の6回表に2番手三澤が、3安打で1失点したものの、7回裏にとうとう木佐貫を捉えて、無死満塁。ユウイチは凡退したが、川本タイムリーでまず1点。続く代打・公誠の時、ワイルドピッチでもう1点。公誠遊ゴロの間に、さらにもう1点。2点差まで詰め寄った。
でも、そこまで。8回は真田、9回は酒井にピシッと抑え込まれて、おしまい。4連敗。

2度の好機で凡退したユウイチの不調が痛かったな。3回表に3失点した時も、三浦のレフト超えの当りで、クッションボールの処理を失敗して、みすみす3塁打にしてしまったし。
でもチーム全体に勢いがない感じもする。優勝の見込みが薄くなったことで、気が抜けちまったのかなあ。

|

« ファンクラブ記念品 | トップページ | セリーグ 阪神対ヤクルト(9/18) »

「ヤクルトスワローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/11936789

この記事へのトラックバック一覧です: イースタンリーグ ヤクルト対巨人(9/17):

« ファンクラブ記念品 | トップページ | セリーグ 阪神対ヤクルト(9/18) »