« J1リーグ第24節横浜対名古屋 | トップページ | イースタンリーグ 日本ハム対ヤクルト(9/28) »

イースタンリーグ インボイス対ヤクルト(9/24)

2006.9.24 13:00 西武第2
S 000100000 1
I 00301000X 4

今年のイースタン観戦は一昨日が最後かな、と思っていたんだけど、今日は都合がついたので、西武第2へ。
到着がちょっと遅れて、球場には13時3分頃に着いたんだけど、もう1回表が終ってた(厳密には志田の遊ゴロが外野外から見えた)。えらい早いな、と。
先発はインボイスが山崎、スワローズは高木。1-2回はとんとんと終わる。3回表、先頭の川本がレフトへオーバーフェンスの当り……インボイスのレフト柴田がフェンスによじ登って取っちまいやがる(^^;。凄いプレーだった。
その裏、高木が連打を食らい1死2-3塁で柴田に右中間の当りを打たれ2点先制される。しかもこの打球処理をセンター牧谷がもたついて柴田は3塁へ。で、次の高波の三ゴロの間に柴田が還り、もう1点。
4回表、畠山がレフトへ、今度は柴田も取れない(^^;豪快なホームラン。畠山の一撃って久々に見たような。しかし5回裏、2死後3連打で1点を失い、また3点差。
7回表先頭の畠山がツーベース。次打者の時に暴投で3進。でも以降が3者三振…。その裏、先頭黒瀬の当りをサード大塚がゴロを弾くエラー。次の星の飛球を今度はショート川端と牧谷がお見合いして、最後は川端が落球。守備ボロボロ。ここは田中充がリリーフして何とか切り抜けたが、以降試合は動かず敗戦。やれやれ。ちなみに試合終了は15時25分くらい。早かった。

こんな試合で、今季が終っちゃうのもいやだなあ、とは思うんだけどもな。それにしても、相変わらず守備が酷い。昔はイースタンではどこよりも守備はいいかも、と思ってた時期もあったけど、今はどこよりも酷いかも、という気が時々するくらい。なんでこうなっちゃったんだろうなあ。

ネットにつかまって鳴いてるセミを撮ったつもりだったが、黒いゴミにしか見えない(^^;(左上の黒い固まり)。今年最後に見るセミかなあ。
  20060924semi

|

« J1リーグ第24節横浜対名古屋 | トップページ | イースタンリーグ 日本ハム対ヤクルト(9/28) »

「ヤクルトスワローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/12026944

この記事へのトラックバック一覧です: イースタンリーグ インボイス対ヤクルト(9/24):

« J1リーグ第24節横浜対名古屋 | トップページ | イースタンリーグ 日本ハム対ヤクルト(9/28) »