« 天皇杯3回戦草津対岐阜 | トップページ | J1リーグ第26節京都対大宮 »

セリーグ ヤクルト対中日(10/9)

2006.10.9 18:20 神宮
D 002800000 10
S 000010000 1
[敗]石川 [勝]中田 [H](D)井端(石川)、T・ウッズ(鎌田)

昼間、埼玉スタジアムでサッカー見た後、神宮へ見に行った。ダブルヘッダー。

1回裏、先頭の青木がヒットで出たが、リグスの所で盗塁失敗して三振ゲッツー。これがケチの付き始め。中日先発の中田は、四球は多いし、付け込む隙はありそうだったんだけど、先にうちの先発の石川が崩れちまった。3回表、2死から、荒木にヒットを打たれ、井端に左中間にぶち込まれて0-2。
3回裏、2死満塁まで攻めて、ラミレスがセンター頭上を越えるフェンス直撃の当り……と思ったが、英智がジャンプしてキャッチして、センターライナー。
で、4回表に惨劇。2点取られた後、中田にまで2点タイムリーを打たれ、0-6。ここでピッチャーは鎌田に交代したが、荒木を打ち取った後、ランナーを二人出して、ウッズにセンターへ満塁ホームランを食らって、0-10。
よっぽど、もう帰ろうかと思ったけど、Tシャツプレゼントに応募しちまったから(^^;、7回裏まで辛抱することにした。レフトスタンド、3塁側は、日頃の中日戦を考えたら、大変な入りで、1塁側内野にも中日ファン多数。ウェーブはするわ、お祭り状態。なぜかドアラも出てくるし。優勝に備えて上京してたんだろうか。

5回以降は、スワローズのピッチャーもそこそこ好投したし、5回裏には岩村の犠飛で1点は返したけど、それっきり。プレゼントも(例によって)当らなかったし、8回裏が終わった所で帰ってきちまった。(結局、9回は何事も無く終わったらしい。古田が代打で出て来て凡退したみたいだから、残ってなくて良かった。目の当たりにしてたら、罵声を上げてたはずだ)

チームの勢いの差を感じたな。

そういや、川端が出ていたけど、いつ昇格したのかな。最初の打席は中田に軽くあしらわれていたけど、守備では、ゲッツーに絡んで、いい守備を見せていた。ところで、2軍では見せていたストッキングが、今日は見えなかった。1軍に来て、ユニフォームの着方を変えた?(^^;

|

« 天皇杯3回戦草津対岐阜 | トップページ | J1リーグ第26節京都対大宮 »

「ヤクルトスワローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/12233902

この記事へのトラックバック一覧です: セリーグ ヤクルト対中日(10/9):

« 天皇杯3回戦草津対岐阜 | トップページ | J1リーグ第26節京都対大宮 »