« 鹿島鉄道 | トップページ | J1リーグ第33節大宮対C大阪 »

月岡温泉

サッカーシーズンは終わったし、ここんとこ苛酷な観戦(^^;が続いていたし、少し静養することにして、週末は新潟の月岡温泉に行って来た。

以前、新津や新潟に住んでたが、その辺からだと、近所なんで、かえってわざわざ行かないイメージがあった。会社の忘年会とかにはいいのかも知れないが(実際、そういう団体がかなり入ってた)。ほんとに子供の頃、動物園(当時はあったはず。今はないかも)へ連れてってもらったりした覚えはあるけど、温泉宿には泊まったことはないと思う。

  20061216toyosaka

最寄駅は羽越線の月岡駅なんだけど、使ったJRのパックの関係で、白新線の豊栄駅から温泉直通のシャトルバス。20分くらい。それにしても、豊栄は初めて行ったが、あまりにも何もない駅前には驚いた。ついこないだまで、豊栄市だったんだが(今は新潟市に吸収されてしまった)、市の中心部はあそこじゃないのかな。

  20061216tukioka

温泉は大小20軒くらい固まっているのかな。その中ではでかい方の宿だった。ただ、他の宿の温泉も2カ所まで入れる特典付きだったんで、温泉街も少し歩き回った。雰囲気的には、一度、相当な所まで寂れたのを、ここ数年、街ぐるみで再生させようとして、何とか復活しつつあるのかな、という感じ。廃屋化しつつある旅館や建物がある一方で、近年に立て直した感じの豪勢な旅館も何軒かあって(泊まったのはその1軒)、街全体としては、結構人も来ていたと思う。
風呂は、硫黄が濃くて(^^;、すげー温泉らしい温泉だった。日本でも有数の硫黄濃度らしい。身体が弱いと、硫黄に負けちゃうかもしれないな。
宿も、食い物や客あしらいも結構いい感じだったし、割と適当に決めて行ってしまった所だったが、当りで良かった。

それにしても、張り切って温泉に入り過ぎたせいか、硫黄に負けたのか、静養に行ったはずが、かえって疲れたような気が(^^;。

|

« 鹿島鉄道 | トップページ | J1リーグ第33節大宮対C大阪 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/13128446

この記事へのトラックバック一覧です: 月岡温泉:

« 鹿島鉄道 | トップページ | J1リーグ第33節大宮対C大阪 »