« 地球防衛軍 | トップページ | 全国高校選手権決勝盛岡商対作陽 »

トップリーグ第12節 日本IBM対クボタ

2007.1.8 14時 秩父宮 晴

 日本IBMビッグブルー 27-27 クボタスピアーズ

秩父宮でのスワローズのファンクラブ割引をようやく使えた(^_^;)。味スタに較べると、やっぱ秩父宮の方が全然見易いなあ。天気も良くてあったかかったし、一昨日とはえらい違い。

試合前、両チームがどういう順位にいるのか全く知らなかった。まあ、どっちかといえばクボタの方が強いんだろうなと思ってたが、前半は完全にIBMの試合。綺麗にボールが回る展開からモリティカに繋げる形で2 トライを挙げ、12対0で折り返した。クボタはなんかちぐはぐで、個人の力では上回ってるように見えるし、ラインアウトも安定してるのに、肝心な所でファールを犯して勢いに乗れない。
しかしIBMも何度も好機を作る割には詰めが甘くて、決められそうな所で決められず、もたついてるうちに、後半に入ってクボタが流れを掴んだ。横に大きく揺さぶりながら、じわじわIBM陣内に押し込んで、トライを連取して12対14とひっくり返した。さらにPGを手堅く積み重ねて12対20。地力が出たってとこかなあ、と思ってたんだが。
しかしそこから、IBMが猛烈な反撃。速い展開でクボタを振り回し、27分にトライとゴールで1点差。32分にトライで再逆転。さらに36分にPGで27対20と突き放した。
ところがところが(^_^;)、ロスタイムにIBMが自ゴール前でクボタにボールを奪われ、一旦は押し戻したが、再度押し込まれて、とうとうトライ。クボタはゴールも決めて同点。これでノーサイド。

拮抗した試合になればいいな、くらいに思ってたが、ここまで盛り上がる試合になるとは(^_^;)。見に行った甲斐はあった。しかし、この引分けでIBMは自動降格圏に足を踏み入れちゃったらしい。痛い引分けだったんだなあ。

それはそうと、去年早稲田で見た高橋銀太郎はクボタに進んだんすね。知らなかった。今日は出番はなかったみたいだったけど。

  20070108ibmkbt

  20070108ttb

|

« 地球防衛軍 | トップページ | 全国高校選手権決勝盛岡商対作陽 »

「ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/13393264

この記事へのトラックバック一覧です: トップリーグ第12節 日本IBM対クボタ:

« 地球防衛軍 | トップページ | 全国高校選手権決勝盛岡商対作陽 »