« J1リーグ第3節名古屋対新潟 | トップページ | ナビスコ杯予選L第1節甲府対名古屋 »

オープン戦 ヤクルト対中日(3/20)

2007.3.20 13:00 神宮
D 001000000 1
S 02010100X 4
[勝]伊藤、[敗]浅尾、[H](S)ガイエル(浅尾)

都合がついたので神宮へ。今季オープン戦2戦目だが、見に行けるのはこれが最後かな。

中日先発は浅尾。知らん(^_^;) 。今年のルーキーすか。球は結構速いが、ばらけ気味。2回に連打と四球で無死満塁と攻め、畠山ゲッツーの間に1点、さらに暴投でもう1点。いまいちぱっとしない形ではあったが2点先制。
スワローズ先発は伊藤。誰?と思った、すまん(^_^;)。育成選手ね。こちらは球速はそこそこだが丁寧にコーナーを突いて投げていて、2回まで完璧。でも3回に急に乱れ、1点失ってさらに2死満塁とされたが、タイロン・ウッズを2ゴロで切り抜けた。伊藤はその後は立ち直って、結局5回1失点で交代。悪くない出来だった。ちなみに、試合後、今日のスポーツ新聞読んだら、先発ローテを賭けた登板だったんすね>伊藤。3回の崩れ方が微妙だけど、少なくとも、次につながる結果は残せたんじゃないかな。
攻撃は、4回にガイエルがライトへドカンと一発。6回は中日3番手デニーを攻めて浩康のタイムリーで4点目。守っては高井・花田・高津のリレーで中日に追加点を許さず快勝。
まあ中日が大したピッチャーを出して来なかったからね、というのはあるけど、いい形で点が取れた試合ではあるかな。投手陣も良かった。不運な形でランナーを背負いながら、粘り強く投げた高井も含めて。もっとも、高井は2イニング程度じゃあ、分からないけども。にしても、中日打線は元気がなかった。オープン戦だから、とはいうものの、そろそろ調子を上げていく頃合じゃないのかな。そうか、中日はオープン戦、最下位なのかあ。

今日は守備も打撃も浩康が良かったと思う。宮出も守備については、結構難しいゴロもあったと思うんだが、よく捌いていたな。でも、バントを1回失敗してたっけな。今年もスワローズは、バント成功率最悪のままなんだろうか。
途中出場の飯原は、ショートでエラーひとつ。ちょっとウカツだったと思う。その後、ゲッツーで挽回したけども。
まあ、悪くない試合ではあった。こういう感じで、公式戦に入って行けるといいけどねえ。

  20070320start

  20070320end

|

« J1リーグ第3節名古屋対新潟 | トップページ | ナビスコ杯予選L第1節甲府対名古屋 »

「ヤクルトスワローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/14330891

この記事へのトラックバック一覧です: オープン戦 ヤクルト対中日(3/20):

« J1リーグ第3節名古屋対新潟 | トップページ | ナビスコ杯予選L第1節甲府対名古屋 »