« セリーグ 巨人対ヤクルト(5/4) | トップページ | 感想「水滸伝」6 »

J1リーグ第9節名古屋対大分

2007.5.3(木) 16時 瑞穂陸上競技場 晴
観客 14146人 主審 松尾一 副審 下村昌昭、金田大吉

 名古屋グランパスエイト 1(0-1)2 大分トリニータ  
              (1-1)

 得点 29分 大分・アウグスト
    53分 名古屋・ヨンセン
    78分 大分・松橋優

 名古屋 櫛野(GK)、大森、増川(54分山口)、竹内(45分吉田)、
    本田、金正友、藤田、吉村、須藤(45分阿部)、
    杉本、ヨンセン
 大分 西川(GK)、三木、深谷、上本、梅田、
    アウグスト(89分西山)、根本、高橋、藤田、
    松橋章(24分松橋優)、高松(82分森重)

 警告 名古屋 吉田
    大分 梅田

JSPORTSの録画中継を録画しといて見た。

慶と直志と米山を外して、吉村と須藤と竹内を起用する、かなり無茶なスタメン。もっとも、前節の柏戦での出来を思えば、直志を外すのはアリか、とも思えるが、慶はお疲れなのか? あと、代りの一人が吉村なのはともかく、もう一人が須藤ってのは…。吉村はかなり頑張りが感じられて、悪くなかったと思うが、須藤は行方不明に思えた。しかも、最初の失点につながるFKを与えたファールは須藤だったはず。
それから、いっそ竹内を使ったら?、というのは、柏戦の後、俺も思ったけど、外すべきは米山じゃなくて、大森だろうとも思った。もっとも、竹内を起用して、チームが好調だった時のイメージを取り戻したいというのであれば、まあ、分からなくはないか(本当にそういう意図かどうかは分からんが)。

それでも、前半序盤は、それなりに形は作れてて、優勢に試合を進めてもいたと思うけど、29分にFKを起点にこぼれ球をアウグストに押し込まれて、大分に先制されると、あっさり勢いを失ってしまった。あと、守備は優勢な時間帯にも、妙にバタバタしてたねえ。
後半頭に、竹内に代えて吉田、須藤を引っ込めて阿部を入れ、本田に中央で攻撃の組立をやらせ始めると、名古屋の攻撃が流れを掴んだ。パスを繋ぐ展開から決定機を何度か作り、53分に左サイドから正友がゴール前へ入れて行き、ヨンセンが合わせて同点。しかし、この直前に増川が足を痛めて(自損?)、ピッチ外へ出てしまっていた。増川の位置に阿部が下がり、そこへ本田。空いた所に慶。ただ、その後も、攻撃のいい流れは持続してたと思うし、そこで1点取れていればね。ヨンセンに当りがあれば…。
名古屋が攻勢の間は、特に問題はなかったが、守りに転じた瞬間、おっそろしいバックラインが起動。阿部のとんでもないポカであわやというピンチを招く。そこはなんとかしのいだが、これで勢いづいた大分が攻勢に出て、78分に根本の左からのセンタリングに松橋優が飛び込んで来て、大分が勝ち越し。根本に対しては、トシヤが食らいついて、時間を稼いでなかなか上げさせなかったのに、上がった瞬間、ああもやすやすと松橋優に飛び込まれるとは、他の連中は何をやってたんだか。
その後も、バックラインのポカ(主に阿部と吉田)から、大分に好機を与える場面は何度かあったが、櫛野のファインセーブなどで何とかしのいだ。でも、名古屋は追加点を上げられず、結局敗戦。

内容的には柏戦に較べれば、はるかにマシ。大分には、少ないチャンスを確実に決められたし、増川の故障とか、運の無さもあったと思う。まあ、メンツを落としても、これだけ出来たんだから、という考え方もあるかも知れない。もっとも、相手は不調の大分だからねえ。そういう相手だから、この程度のメンツでも何とか出来るかも、という読みもセフにはあったのかも知れないが。そうだとしたら、それは少し見通しが甘過ぎたが。あと、阿部・大森・吉田のバックラインは、さすがに無茶だよな。個人的には、マーヤはリーグ戦初出場だし、パスセンスをを買ってもいるんで、まだいいけど、阿部翔平に関しては、そろそろ許容範囲を越えつつある感じ。もっとも、だからといって、現状では誰も代りがいないんだが…。

結果を聞いた時は、かなりがっくり来たが、中継を見て、そう悲観したもんでもないかな、と思い直した。でも、この先の対戦相手は、好調チームが続くんだよな。せめて、その中では与し易いと思われる磐田には勝っておきたいな。明日のエコパだが。

|

« セリーグ 巨人対ヤクルト(5/4) | トップページ | 感想「水滸伝」6 »

「名古屋グランパスエイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/14966980

この記事へのトラックバック一覧です: J1リーグ第9節名古屋対大分:

« セリーグ 巨人対ヤクルト(5/4) | トップページ | 感想「水滸伝」6 »