« 交流戦 西武対ヤクルト(6/6) | トップページ | J1リーグ第14節柏対大宮 »

交流戦 ヤクルト対楽天(6/10)

2007.6.10 16:00 神宮
E 000000202 4
S 10000130X 5
[勝]グライシンガー [S]高津 [敗]渡邊 [H](S)宮出(青山)、(E)鉄平(高津)、山崎(高津)

早めに家を出た時は、雨が激しく降っていて、どうせ中止だろうけっどもなあ、くらいの感じだったんだけど、都心で用足ししてるうちに、どんどん天気が良くなって、15時半くらいに球場に入った時には日が照って暑いくらい。ファンクラブカウンターが異様に混んでたのも、天気の様子を見ていて、一様に観客の出足が遅かったからだったんだろうな。プレイボール直後はガラガラだったが、終る頃には結構な入りになっていた。

  20070610board

  20070610gurai

ヤクルト先発はグライシンガー。一回先発回避したという話を聞いていて、詳しいことは知らないけど、どっかに不具合箇所でも抱えてるんだろうかと思って見てたら、確かにやたらと手元を気にしてるし、制球も良くなくて、らしくない。どの辺で彼を見切るかがポイントになりそうだなと思った。
打つ方は1回裏にいきなり青木ヒット、浩康送って、ラミレスタイムリーという絵に描いたような先制点をあげたが、その後は楽天先発・朝井の前に沈黙。それでも6回に飯原がツーベースを打ち、盗塁で3進のあと、楽天2番手吉田から代打の代打・公誠が犠飛で2点目。
ここでグライシンガーに打席が回ったから、6回も捕まりかかってたんだし、代打だろうと思ったんだけど、打たせた。7回はやばいんじゃないかと思ったさ。やっぱり。3安打と犠飛を打たれて2失点。追いつかれる。古田の継投ミスでみすみす、という感じで、嫌な気分。

でも、その裏、楽天3番手の渡邊から青木がヒット。楽天は青山を投入したが、浩康が送って1回表と同じ形になった。でもラミレスが歩かされ、ガイエルは当然のように三振(-_-;)。駄目かなあと思った所で、宮出がバックスクリーン横へライナーで叩き込むスリーラン!
これで8回木田、9回高津で逃げ切るパターンに持ち込めた、と思ったら、またまた(^_^;) ここんとこ、何気にうまく行ってたから、つい信用しちゃってたけど、今日の二人はあぶなっかしいのなんの。それでも木田は、無失点でなんとか踏ん張ったが、高津はいきなり鉄平にホームランを食らう。続く高須の長打性の飛球は志田がファインプレーで捕球し、鷹野の飛球はフェンス間際でガイエルが取ってツーアウトになったが、次は武司。絶対ホームラン打たれると思った。ほんとに打たれやがった(^_^;)。
これで1点差になったが、次のフェルナンデスがゴロのヒットにとどまったのが効いたな(^_^;)。リック左飛でどうにか逃げ切った。久々に高津の芸風が炸裂した救援を見たよ。ああいうのを見ると、グライシンガーを引っ張った理由も分からんでもないと思ってしまうけどねえ。

  20070610end

まあ、これで交流戦は貯金1だ。あしたも勝ちてえなあ。

それにしても、ショート飯原ってどうよ。ずっとサードで鍛えてたんだから、サードで使ってやればいいのに。しかも、昇格させた大原をいきなりサードで使う、リスクにリスクを重ねるようなことを敢えてする。途中から守備固めで、ショート城石、サード飯原にしたが、これを先発でやらない理由が分からない。まあ、今日は、見てて怖い場面は何度もあったものの、結果的にはファインプレーもあって、ショート飯原は当りだったとはいえ、こんなギャンブルをする必然性が、一体どこにあるんだろう。

|

« 交流戦 西武対ヤクルト(6/6) | トップページ | J1リーグ第14節柏対大宮 »

「ヤクルトスワローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/15389202

この記事へのトラックバック一覧です: 交流戦 ヤクルト対楽天(6/10):

« 交流戦 西武対ヤクルト(6/6) | トップページ | J1リーグ第14節柏対大宮 »