« J1リーグ第15節G大阪対名古屋 | トップページ | 交流戦 ヤクルト対西武(6/20) »

イースタンリーグ ロッテ対ヤクルト(6/20)

2007.6.20 13:00 ロッテ浦和
S 100200000 3
M 010000000 1
[勝]川島 [負]林 

午後、時間があったので、今年初めてロッテ浦和へ。

  20070620hatch

昼飯食ったり、少しゆっくりしてから行ったので、到着はプレイボール15分後くらい。2回表1死2塁だったが、後続凡退。ロッテの先発は林。スコアは1回表にスワローズが1点取って、1対0だった。

スワローズの先発は川島。2回裏、先頭の大松にレフトへ放り込まれて同点。5回まで投げて、失点はこれだけだし、さすがと思ういい球も多かったが、大きい当りや好守に救われた場面も多く、万全の出来とまでは言えないような気がする。
打線は4回に畠山・武内・梶本の3連打で勝越し、さらにロッテ2番手田中に次打者川本が投ゴロゲッツーの間にもう1点入って、3対1。
ロッテがその後、龍太郎、末永と繋いで、スワローズは追加点を上げられなかったが、スワローズの投手陣もまずまずの出来で、6回以降西崎、田中充、弥太郎と繋いで逃げ切った。まあ、ロッテファンが今年は全然打てないからと、ぼやいているのは聞こえたけどね。

  20070620lotteend

双方、野手の好守が目立つ、締まった試合だったな。ロッテは知らないが、ウチはどうして、これを上で出来んかなあと思った。まあ、大塚や丸山タイジは上げてもらえないからな。(もっとも、タイジは最近、エラーが目立つ気はしてる。大塚は…どうも不安定な印象を持ってるんだけど、近頃、彼のポカは見てないような気もするな)
ロッテの1塁コーチ諸積さんの、コーチボックスでの怪しい体操が笑えた。サインを出す動きもなんか怪しかったな(^_^;)。つい身体が動いちゃうんでしょうか。

|

« J1リーグ第15節G大阪対名古屋 | トップページ | 交流戦 ヤクルト対西武(6/20) »

「ヤクルトスワローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/15527327

この記事へのトラックバック一覧です: イースタンリーグ ロッテ対ヤクルト(6/20):

« J1リーグ第15節G大阪対名古屋 | トップページ | 交流戦 ヤクルト対西武(6/20) »