« JFL前期第15節横河対Honda | トップページ | 交流戦 ヤクルト対楽天(6/10) »

交流戦 西武対ヤクルト(6/6)

2007.6.6 18:00 グッドウィルドーム
S 120020000 5
L 010000100 2
[勝]石井一 [S]高津 [敗]岸 [H]宮出、飯原

3年続けて西武ドーム(つーか、インボイスというか、グッドウィルというか)へ行ったが、今年が一番レフト側の客が多かった気がする。チームの成績は一番酷いのになんでだろう? 2試合しかないんで、集中したかな。今日は、へたすりゃ、ライト側より多いかも、みたいな感じで、神宮のビジター客の気分が初めて分かったような気がした(^_^;)。そういやあ、ここのレフト側も神宮と一緒でホームのファンの影が薄い気がするね。神宮でしか見てなかった頃、そういうもんかと思っていたが、神宮以外のたいていの球場へ行くと、そんなことはないんだよな。

  20070606board

着いたのは18:10過ぎで、どうせプレイボール間に合ってないし、いいやっ、てんで、外で少しうろうろしてから入ったんだけど、うろうろし始めた時点で打席に立っていたはずの慎也が、義理堅く待っていてくれて(^_^;)、入った途端にレフトへエンタイトルツーベース。1点先制。
2回には宮出がライト、飯原がレフトに放り込んで3対0。しかし、その裏、先発の一久が死球の和田を高山に返され3対1。
3、4回は西武先発の岸が復調して、きっちり抑えられちゃったし、4回裏には飯原のエラー絡みでピンチを迎えたりするし、楽な試合にはならんなあ、と思ったが、5回表、飯原と青木の連打でチャンスを作り、慎也が2点タイムリーで突放す。
一久は、中四日でさすがにお疲れか、7回につかまり、1点失った後、さらに2死1-2塁とされたが、踏ん張って切り抜けた。8回は木田が三人で切り抜け(ガイエルの守備のファインプレーなんてのもあったな(^_^;))、9回は高津が三者凡退に切って取って勝利。

終わってみれば完勝、かな? 今年初めて球場で見たような気がする、強さを感じさせる試合運びだったなあ。ようやく調子が出て来たのかねえ。そう願いたいけっどもなあ。
これで交流戦5割。まあ、ファイターズもそろそろ息切れす頃だろうし(^_^;)、一気に(交流戦の)貯金を増やしたいもんですな。

  20070606goodwill

|

« JFL前期第15節横河対Honda | トップページ | 交流戦 ヤクルト対楽天(6/10) »

「ヤクルトスワローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/15340260

この記事へのトラックバック一覧です: 交流戦 西武対ヤクルト(6/6):

« JFL前期第15節横河対Honda | トップページ | 交流戦 ヤクルト対楽天(6/10) »