« 感想「快盗タナーは眠らない」 | トップページ | イースタンリーグ ロッテ対ヤクルト(8/5) »

セリーグ ヤクルト対中日(7/28)

2007.7.28 18:00 神宮
D 000201200 5
S 202000000 4

見に行ってた。いかにも今年のスワローズらしいダメ試合だったな。

  20070728board

  20070728fujii

1回にガイエルの2ランで先制して、3回にはリグスの2点タイムリーで4対0にしたけど、先発の藤井が (いつも通り?)冴えん出来で、綱渡りのピッチング。4回には谷繁に2ラン食らって4対2。その後もぱっとしないから、5回裏に打順が回った所で代打だとばっかり思ったのに。打たせて続投。案の定、6回表もボロボロで花田に交代。ここは花田は凌いで1失点にとどめたけど、7回は崩れて高井に代り、高井が打たれて同点。慌てて吉川を出すけど、打たれて逆転。絶対的に信用出来るピッチャーが居らんのは確かなんで、分からんでもないんだが、ピッチャーの交代機をことごとく失敗してた感じ。毎回後手後手。

8回裏の1死1-3塁でガイエルが三振に倒れたのも確かに痛かったが、一旦ファールになったのに、ドラゴンズの抗議と塁審との協議でジャッジが覆ったあたりも、悪い流れだなと思った。まあ、あそこは出ざるを得ないんだろうけど、時間の無駄みたいな古田の抗議があり、すっかり雰囲気が冷えた後、リグス凡退で得点にならない。

9回裏、先頭の慎也が出て代走飯原が2盗を決めると、いきなり宮出にバントさせようとする。古田、自分のチームの選手のことが分ってる?宮出があんな場面できっちり送れる器用なバッターだと? 1死3塁にしたとしても、福川がきっちり犠牲フライを上げられるバッターだと? ありえない。
当然のように宮出がバントを失敗して、飯原が3塁でアウト。宮出に三木を代走させて、また2盗でやや挽回。でも続く福川、代打度会は凡退。試合終了。

投手交代を失敗しまくってた時点で、たいがい呆れてたが、宮出のバント失敗には心底むかついた。試合後、「古田ヤメロ!」みたいな罵声が飛びまくってたが、同感とまでは言わんにしろ(営業的な問題があると思うので…)、古田から指揮権を剥奪したい気持ちだったのは一緒。まあ、俺が古田采配を信用してないのは、今日に始まったことでもないけどね…。

  20070728end

ドラゴンズも、井端と荒木が立て続けに藤井に牽制で刺されたり、試合運びの拙さが目立ってて、いかにもうまく廻ってねえな、という感じだったから、勝たないといかん試合だったと思うが。ただ、今日のドラゴンズには気迫を感じたな。ライトの藤井の守備が良かったねえ。

|

« 感想「快盗タナーは眠らない」 | トップページ | イースタンリーグ ロッテ対ヤクルト(8/5) »

「ヤクルトスワローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/15934513

この記事へのトラックバック一覧です: セリーグ ヤクルト対中日(7/28):

« 感想「快盗タナーは眠らない」 | トップページ | イースタンリーグ ロッテ対ヤクルト(8/5) »