« 全国高校選手権3回戦遠野対近大和歌山 | トップページ | トップリーグ第9節サントリー対福岡サニックス »

トップリーグ第9節 三菱重工相模原対リコー

2008.1.5 12時 秩父宮 晴

 三菱重工相模原 15-39 リコーブラックラムズ
 ダイナボアーズ

今季初のトップリーグ観戦。
順位とか全然把握してなかったが、三菱重工が未勝利っては知ってたし、来年はトップリーグに居ない可能性が高そうなんで、見ときたかった。あと、リコーが相手ならそこそこの試合になるのかなと思ったし(試合後確認したら、リコーは13位で最下位三菱のすぐ上らしい)。

でも開始10分でリコーがラインアウトからモールで押し込む形で、立て続けに2トライ。その後も一方的にリコーが攻めて、三菱は終盤に1トライ返すので精一杯。前半は24対10。
後半はリコーが少し気が抜けてきて、決定的な場面でミスが出て、思うように加点出来なかったが、それでも後半も15対5で合計39対15のリコーの完勝。リコーの選手では、11番小松が当り負けしないし、スピードがあって目立っていた感じ。

この試合だけ見てると、リコーはなんで13位?という気がするけど、ここまではほとんど上位チームとの対戦で、順当に負け続けてたということみたいだ。残留に向けては(それが元々のチームの目標だったってことはないんだろうけど)、ここからが勝負ということか。もっとも、戦いぶりにムラがあって後半はミスも多かったから、その辺に問題はあるのかな、という気はした。
三菱は、13位相手にこの戦いぶりでは、という感じ。モールで押してほとんど勝てないし、プレーのスピード感も負けてたし。もっとも、先月見たトップイーストの試合を思えば、今季昇格チームとしては、こんなもんなのかもしれんなあ、とは思ったが。同期昇格のキュウデンはどうなんだろう。

 20080105titi1

|

« 全国高校選手権3回戦遠野対近大和歌山 | トップページ | トップリーグ第9節サントリー対福岡サニックス »

「ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/17589300

この記事へのトラックバック一覧です: トップリーグ第9節 三菱重工相模原対リコー:

« 全国高校選手権3回戦遠野対近大和歌山 | トップページ | トップリーグ第9節サントリー対福岡サニックス »