« イースタンリーグ ヤクルト対巨人(4/13) | トップページ | 感想「水滸伝」19 »

セリーグ ヤクルト対横浜(4/16)

2008.4.16 18:20 神宮
B 201090301 16
S 000031000 4
[敗]館山、[勝]那須野

見に行ってた。
  20080416start
もっとも、先発予想が館山なのを見て、いい試合にはなりそうもねえ、と思ってはいたんだけど。2回表に着いたが、1回表に2点先制されていて、ああやっぱり。4回まで投げて3失点だったが、打取った打者にも、結構みんないい当りをされていて、こりゃ駄目だという感じ。
横浜先発の那須野も、大して良かったわけではないが、ヒットでランナーが出れば併殺だし、ツーベースで出ればバント失敗で3塁タッチアウトだし。リグスは振り逃げで走らないし。リグス、2回それをやったな。足でも痛めてる?それとも、ただのサボリか?途中で交代したのは懲罰?
なんだか、ひどく悪い雰囲気で5回表。この回からピッチャーは加藤。

大炎上(-_-;)。

1四球挟んで6連続被安打、5失点。ようやく1死取った所で萩原に代ったが萩原も勢いを止められず、この回9失点で0対12。
帰ろうかと思ったが、一応5回裏は見てくことにしたら、代打野口のタイムリーツーベースとかで3点返し、6回表を鎌田がきっちり抑えた裏には、ガイエルさんがライトスタンドへ綺麗なアーチを架けた。これを見ただけでも来た甲斐はあったか、とダマされて、もう少し居残ってみると、7回はさっそく鎌田が崩れて 3失点。
8回裏にガイエルさんに打席が回るから、そこまで見て帰ることにしたが、四球で見せ場なし。8回裏で撤退した。結局、9回表にも1点取られて、4対16で負けたらしい。
  20080416noguti
  20080416end
野口を一軍の試合で見たのは、もしかしたら初めてかもしれない。最後の方は3年前くらいの2軍のようなメンツになっていて、何とも。面白いっていやあ面白かったけどさ。
加藤はあれじゃあ、当分一軍じゃ無理だろう。ここまで、まるで結果を出せてもいないし。だからって、鎌田や館山がいいわけでもないんだが…。困ったね。

ガイエルさんは、ホームランを打った他にも、7回にはライト前ヒットを全力でバックホーム(刺せなかったが)、8回にはライト線の当りにダイビングキャッチに飛び込む(取れなかったが)気迫。取れなかったにもかかわらず、スタンドからは歓声。実際、ガイエルのプレーには感動があったよな。こういうプレーヤーだなんて、去年の今頃は、全く分からなかったよなあ。

チームに関しては、全体的に立ちこめていた、妙に悪い雰囲気を、明日以降にひきずらなきゃいいが、と思うんだが。なんなんだろうな。

|

« イースタンリーグ ヤクルト対巨人(4/13) | トップページ | 感想「水滸伝」19 »

「ヤクルトスワローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/40901816

この記事へのトラックバック一覧です: セリーグ ヤクルト対横浜(4/16):

« イースタンリーグ ヤクルト対巨人(4/13) | トップページ | 感想「水滸伝」19 »