« J1リーグ第6節千葉対大宮 | トップページ | イースタンリーグ ヤクルト対巨人(4/13) »

J1リーグ第6節清水対名古屋

見に行っていた。
前節の横浜に較べると全然楽で、清水はプレスが緩いし遅いし、名古屋は余裕を持ってプレー出来てた感じだった。ただ、去年までは結構名古屋が優勢に試合を運べていたように思えても、チョジェジンの一撃でやられていたような記憶が…。今年はチョジェジンは居ないし、その代りのFWも居なかった。立上がりにいきなりCKの連続で決定機を作るが決めきれず、もったいないと思ったけど、9分に中盤での華やかな玉廻しから、左から突っ込んで来た小川が決めて先制。その後も攻める攻める。その割に追加点は決まらないんだけど、不思議と攻め疲れた感じにならないのは、先行して余裕があるからかな。むしろ清水の方が守り疲れてる感じで、セットプレー以外はチャンスらしいチャンスもなく前半終了。
後半前半の名古屋は少し緩んだ雰囲気があったけど、それほど付け込まれることもなく、気がつけば、また名古屋ペース。決定機を何度も作りかけるが、ラストパスが精度を欠いて追加点にならない。試合が終盤にさしかかると、ちょっと事故っぽい気配が出て来て少し冷や冷やした。やはり楢崎の奮闘なくしては終らんなあ、という感じ(^_^;)。でもなんとか凌ぎきると、89分に杉本が駄目押しのゴール。先週と一緒(^_^;)。そのまま逃げ切り2対0勝利。
先週に較べたら全然安心して見てられた試合だった。今年見た中で一番かも。今日ばっかりは、本当に強いのか?と思ったよ。いやいや、油断は禁物(^_^;)
清水はちょっと、駒不足感が色濃いねえ。厳しそうだな。

  20080412stajium
  20080412rei
  20080412pixy
(2008.4.12)

|

« J1リーグ第6節千葉対大宮 | トップページ | イースタンリーグ ヤクルト対巨人(4/13) »

「名古屋グランパスエイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/40901719

この記事へのトラックバック一覧です: J1リーグ第6節清水対名古屋:

« J1リーグ第6節千葉対大宮 | トップページ | イースタンリーグ ヤクルト対巨人(4/13) »