« JFL後期第6節アルテ高崎対三菱水島 | トップページ | 感想「1421 中国が新大陸を発見した年」 »

JFL後期第6節横河対ジェフリザーブス

2008.8.2(土) 18時 江東区夢の島陸上競技場

浜川を試合終了後に出て、せっせと急いだら、開始1分後くらいに夢の島に着いてしまった。新木場駅前の吉牛で弁当買ってなければキックオフに間に合ってたはず。でもさすがにそれは…。どうせ物販ないし、と思ったら、予想以上に何もなかったので、弁当買ってて正解だった。去年は場内で売ってたドリンクも売ってなかったものな。まあ、外の自販機が使えたから、別に問題はなかったが。

立上がりはジェフが、競合いの厳しさでまさって優勢。高崎や水島と最下位争いしてるはずなのにそうは見えないな、と思ったが、序盤の何度かのゴール前の好機を全てフイにする煮え切らなさと、以降の急激な運動量の低下を見ると、やはり下位に沈んでいるだけのことはあるなという気はした。ただそれで横河が圧倒的にペースを握ったかというとそうでもなく、とりあえずCKを得る所までは攻めるんだけど、というくらい。でも、何度目かのそのCKがクリアでゴール正面に出てきた所を、ボランチで先発の安藤が蹴っていくと、見事なミドルシュートになって、横河が先制。多分にラッキーパンチという気もしたが(^_^;)
後半に入ると、ジェフが気合を入れ直してきたようで、またジェフ優勢の試合展開になったが、キックオフ直後のような鋭さはなく、横河が適当に受け流しているうちに、ジェフ左サイドの2番が2枚目の警告で退場。これで流れが変って横河がかさに掛かって攻め始める…かと思えば、そんなこともなく(^_^;)。それでも横河が中盤で競り勝って、ゴール前にいいクロスを入れられるようになり、物にならないまでも決定的な形も2-3回生まれたし、悪くない雰囲気で試合を終えた。1対0で横河勝利。

悪くない雰囲気で終わったとはいえ、下位チーム相手に横河のこの内容は、ちょっとどうかなという気はした。昼の試合より、試合のレベルは高かったと思うけど、あっちはこの暑い中、13時キックオフだし、今日の夢の島は、案外爽やかな風も吹いて、凌ぎやすかったし、単純に比較出来ない気がする。まあ、相手に合わせちゃうのが横河テイストなのかも知れないけどね(^_^;)。
試合の面白さという点では、昼の方が上だった気がするな。
  20080802ystart
  20080802yboard

|

« JFL後期第6節アルテ高崎対三菱水島 | トップページ | 感想「1421 中国が新大陸を発見した年」 »

JFL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3787/42043668

この記事へのトラックバック一覧です: JFL後期第6節横河対ジェフリザーブス:

« JFL後期第6節アルテ高崎対三菱水島 | トップページ | 感想「1421 中国が新大陸を発見した年」 »